門田隆将

スポンサーリンク
中国

門田隆将氏、遠慮と弱腰で日中友好が生まれる筈がない

習近平氏を国賓で招く事に初めて閣僚から疑問の声が出た。多くの国民が思っている事でもある。河野防衛相が中国に対して臆せず「物を言う」事は素晴らしい。香港にも、靖国へのクレームに対しても、尖閣周辺への侵入にも、あらゆる事に中国に抗議せよ。遠慮と弱腰で日中に真の友好が生まれる筈がない。
中国

門田隆将氏、香港デモの美しさと悲惨さは何に譬えるべきか

香港のこのデモの美しさと悲愴さは何に譬えるべきか。折しも米下院で香港人権民主法可決。高度な自治が奪われれば、金融センターとしての優遇措置を継続しないという厳しい内容。だが習近平氏はネパールで「中国の分裂を図る者は体を打ち砕かれ骨は粉々にされるだろう」と宣言。事態は予断を許さない。
政治

加藤清隆氏、津田大介「プラスで終われた」彼らにとってプラスとは?

「不自由展」再開で話題を呼んだ「あいトレ」が閉幕。最後に実行委員長の大村県知事と芸術監督の津田氏が胴上げされたそうだ。津田氏は「一度マイナスになったが、プラスで終われた」との感想。彼らにとって「プラス」とは一体何も意味するのだろう?
政治

門田隆将氏、韓国得意のつるし上げが始まる 経済破綻が先か政権瓦解が先か

法相辞任で自由韓国党は「次は文大統領。国民の傷と憤り、国家的混乱を招いた人事惨事、司法破壊、憲政蹂躙を痛烈に謝罪せよ」ソウル大学集会推進委員会は「これが正義なのか、返答せよ文在寅!」と声明。いよいよ得意の“吊るし上げ”が始まる。経済破綻が先か政権瓦解が先か。
中国

石平さん、習近平は毛沢東より頭は悪いが心は暴虐

そんな言葉は一国の国家元首の口から発されるのはまさに前代未聞。闇社会のポスが紛争相手への恫喝語とは何の変わりもない。 この人は頭が毛沢東の百倍以上悪いが、心は毛沢東以上に暴虐だ。そんな者を国賓として日本に招いて良いのか。
政治

門田隆将氏、突然のチョグク法相の辞意表明に衝撃

突然のチョグク法相の辞意表明に衝撃。親族運営の学校法人を巡って実弟への逮捕状をソウル地裁が却下した件で“事実上の指揮権発動”が取沙汰されていた矢先。「これ以上家族の事で大統領と政府に負担はかけられない」と。支持率急落の文政権は更に窮地に。自らの身を守る為の文氏の検察改革は頓挫か。
政治

門田隆将氏、大村知事は本当に即位の礼に参列するのか

昭和天皇をバーナーで焼く作品を作者は「人々の心の中の天皇」と訴える。だが、これが昭和天皇と女性のヘアヌード、入れ墨のお尻、頭蓋骨、解剖図などをコラージュした作品群だったことを産経が暴露した。これを税金で展示する大村知事。本当に即位の礼に参列するのだろうか。
中国

門田隆将氏、香港の人権を守るために日本は声を上げないのか

新幹線が遅れ、言論テレビの後半にやっと出演できた。香港の10代がなぜ闘っているのか話をさせてもらった。自由と人権なき“現在と未来”を見据える若者。デモで逮捕され、取調べで性被害を受ける女性の話も。国際社会は香港の人権を守る為に団結を!アジアの自由と人権の盟主・日本は声を上げないのか。
政治

門田隆将氏、「あいちトリエンナーレ」新たな問題作品発覚

今日は名古屋で河村たかし市長にお会いし意見交換をした。やはり「マスコミが事実を報じない」ことに怒り心頭だった。2か月ぶりに「あいちトリエンナーレ」会場にも行く。表現の不自由展を観る為の抽選に多くの方が並んでいた。会場では新たな問題作品も発覚。最後まで話題を提供してくれる芸術祭だ。
政治

門田隆将氏、朝日はなぜここまで日本を貶めたいのか

朝日はなぜここまで日本を貶めたいのか。昨日は“日本で検閲された作品”としてスペインで少女像が展示される事を嬉々として報じていた。問題の昭和天皇の肖像をバーナーで焼き、踏みつける作品ではなく少女像なのだ。史実でない性奴隷の世界への流布に朝日は必死。きっと日本が滅ぶまで続けるのだろう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました