習近平

中国

中国、Wikipedia全言語アクセス遮断 天安門事件30年を前に言論統制

民主化運動が武力弾圧された1989年6月4日の天安門事件から間もなく30年を迎えるのを前に、中国当局の露骨な言論統制が始まった。
アメリカ

藤井厳喜氏、トランプの大統領署名 同盟国に強いメッセージ

米中貿易戦争は、世界制覇をめぐる権力闘争といえる。
アメリカ

米中対立で国際秩序に激震の兆し

米中対立の激化によって世界の外交と経済に新たな断絶が生じる可能性が高まっており、世界の首脳は未知の課題に直面する可能性があるという。
アメリカ

トランプ、中国に大統領選前の妥結迫る

トランプ米大統領は11日、貿易協議を続けている中国に対し「(再選後の)2期目で取引すれば、中国にとってはるかに悪い内容になるだろう」とツイッターに投稿した。
中国

石平さん、名付けて「東アジアの三大馬鹿」(笑)

この人はどう考えても、韓国一の馬鹿者である。中国の習近平も、トランプ政権の貿易戦争に翻弄されているだけの大馬鹿だ。残念ながらわが日本国にも鳩山由紀夫さんという馬鹿者がいる。文在寅、習近平、鳩山由紀夫、名付けて「東アジアの三大馬鹿」と呼ぼう。
アメリカ

長谷川幸洋氏、米中貿易戦争「中国ボロ負け」必至の根拠

米国のトランプ政権が5月7日、中国からの輸入品2000億ドル相当に対する制裁関税を10%から25%に引き上げる方針を表明した。
アメリカ

中国、「追加関税25%」で習政権崖っぷち

トランプ米大統領の追加関税表明が、中国の習近平国家主席を追い詰めている。
中国

日本に「媚びる」中国、「反日自滅」の韓国

中国の天安門広場で、民主化を求める学生らを人民解放軍が武力で弾圧した「天安門事件」から30年が近づいている。
中国

石平さん、習近平、退くも進むも地獄

トランプ大統領の「最後通告」が発せられて10時間以上も経ったが、中国側は何の反応も示さずに国内でいっさい報じていない。習近平は今、呆然としているのではないか。全面降伏すれば権威とメンツは丸つぶれだが、関税を引き上げられたら中国経済崩壊。退くも進むも地獄だ。
中国

石平さん、習近平を沖縄に訪問させてはいけない

外国元首の習近平に沖縄訪問させるかどうかは日本政府の決めることであって沖縄県に何の権限もない。もちろん日本政府はどんなことがあっても、習近平を沖縄に訪問させてはならない。米軍基地のある沖縄に習近平が足を踏み入れたその瞬間から、日米同盟が音を立てて崩れてくのである。