福島香織

スポンサーリンク
中国

福島香織氏、相次ぐ受難 習近平の標的にされる中国の起業家たち

中国で企業家に愛国、報国を求める動きが強まり、中国共産党に批判的な企業家に対しては圧力が強まっている。
アメリカ

福島香織氏、バイデン勝利で対中「弱腰外交」へ…習近平の「再始動」

米国の大統領選の結果が混沌としたまま法廷闘争となり数ヵ月続くとしたら、おそらく真の勝者は中国の習近平かもしれない。
アメリカ

福島香織氏、習近平はなぜバイデンに祝辞を送らないのか

注目の米大統領選は、民主党のバイデン候補が一応勝利宣言をしているが、トランプ現大統領はまだ敗北宣言をしておらず、このまま法廷闘争に持ち込まれて紛糾する可能性も残っている。
中国

福島香織氏、戦争を起こす気満々の中国「建軍100年奮闘目標」

米大統領選の結果をふまえた原稿を書くにはちょっと締め切り時間が微妙なのだが、中国・習近平政権は米大統領選挙の結果に関係なく、対米強硬路線維持で共産党の重要会議「五中全会」(中国共産党第19期中央委員会第5回全体会議、10月26~29日開催)を終えた。
アメリカ

福島香織氏、大統領選で米国大混乱 そのとき台湾海峡が危ない!

中国が、台湾に武器を売却した米国企業やそれに関与した個人、組織に対して制裁をかけると発表した。
アメリカ

福島香織氏、バイデン息子スキャンダルの裏に「中国の仕掛け」説

民主党のバイデン大統領候補の次男、ハンター・バイデンの素行の悪さは知る人ぞ知るところらしいが、それを暴露する謎の「ハードディスク」の存在を、保守系タブロイド紙ニューヨーク・ポスト(10月14日付、以下「NYポスト」)が特ダネで報じ、ネット上で大きな話題になった。
中国

福島香織氏、中国経済が「V字回復」だって…?

中国の今年の国慶節連休は中秋節が重なり、例年よりも1日多い8連休(10月1日~8日)だった。
中国

福島香織氏、デジタル人民元を本格導入する習近平の野望

中国でデジタル人民元(DCEP:Digital Currency Electronic Payment)の導入が少しずつ始まっている。
中国

福島香織氏、信用ガタ落ちの中国は北京冬季五輪を開催できるのか

どこが最初に言及するかな、と思っていたら英国だった。
中国

福島香織氏、新“党内法規”制定で習近平が突き進む前例なき独裁

9月28日に習近平が召集した中央政治局会議で、今年(2020年)の中央委員会総会(五中全会)の開催日程が10月26~29日に決定した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました