石平

スポンサーリンク
中国

石平さん、中国経済の落ち込みにXデーを予感する

昨日、中国貴州省貴陽市内の新規分譲物件、業者が販売開始時の12000元/平米から8700元/平米に大幅値下げ、以前に買った購買者が抗議活動。そして中国自動車工業協会の発表では、9月の全国自動車販売台数は前年同期比で11.6%激減、7月以来の三ヶ月連続減となった。中国経済のXデーが近付いている。
アメリカ

石平さん、中国環球時報の弱音を聞き、トランプ政権の強さを感じる

中国環球時報の編集長は先日米中貿易戦争について、「中国の技術力と軍事力は今世紀内に米国を凌駕するようなことはないから、米国は中国潰しに躍起にならなくても良いのではないか」の論調を展開。一貫して強硬姿勢の環球時報までがこのような弱音なら、トランプ政権のパンチは随分効いているようだ。
政治

石平さん、凄い委員に選ばれてしまう

「天皇陛下御即位三十年奉祝委員会設立準備委員会」より書類が届き、「奉祝委員」就任のご要請でした。早速、「謹んでお引き受け致します」の返事をしました。一国民としては至極光栄です。ほんの微力ですが奉祝事業の成功に奉公していきたいと思います。
政治

石平さん、石破の「反中」に対する考えに首を傾げる

石破さんは「『反日』と『反中』は利益にならず」と言う。しかし中国の「反日」は政権による洗脳教育の結果であるのに、日本人の「反中」は中国の脅威と横暴に対する正当なる反応である。両者を混同した上で第三者となったかのような口調で語る石破さんは、政治家としてのスタンスは一体どこにあろう。
中国

石平さん、「習氏礼賛」の中国に終わりを見る

国際社会で袋叩きにあって孤立が深まり、国内では反発が広がっている今こそ、習近平は「習氏礼賛」を過剰に演出させるしかない。愚かな指導者を「神様」のように拝むこの国には、終わりが近づいている。
中国

石平さん、習近平がいよいよ危ないのを見て喜ぶ

貿易戦争でアメリカと対抗する道を突き進む習近平に対して、中国国内で公然と反発する声が上がった。某著名経営者は座談会で、名指ししていないが、トウ小平の改革開放路線から離反して再び中国を「鎖国」へ導く習近平を痛烈に批判。詳細は自分の有料メルマガで書くつもりだが、益々面白くなってきた。<
中国

石平さん、中国メディアの安倍独占インタビューを怪しむ

中国メディアのこの「独占インタビュー 」によると、安倍首相は「日本が一帯一路に協力する意向」だと語り、「一帯一路が地域の発展をもたらす」 と語ったという。中国メディアのことだから、それは単なる捏造だと思うが、本当だったら看過できない一大事である。
中国

石平さん、中共に対しチベット・ウイグルのため立ち上がる

今こそ、我々が立ち上がって中国共産党のウイグル人弾圧・チベット人弾圧に「No!」を突きつけ、徹底的に糾弾していくべき時である。明日土曜日に東京都内で開かれる下記の集会、「中共が許せない」と思われる皆様には是非参加していただきたい。一緒に反撃の狼煙を挙げよう!
政治

石平さん、中国人にも日本の良さが伝わる

日本はもともと良い国だから、中国人が日本に「好印象」を持つのは当たり前だ。むしろ中国共産党政権の反日教育は中国人の対日認識を歪めた結果、一部の中国人は日本に良くない印象を持った訳だが、嘘が破れていたら皆は日本に対する感覚が良くなるはずた。
中国

石平さん、中国の下心を見抜いた自分を褒める

中国の李首相は昨日、日本に対して「自由貿易」での連携を呼びかけた一件、私は二週間前に行った福島さんとの下記の対談で完璧に予測できた。自分自身を褒めることとなるが、中国共産党政権の下心を見抜くわが目には確かさがある。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました