河添恵子

スポンサーリンク
中国

河添恵子氏、習近平を『国賓』として呼ぶなど論外ではないか

中国共産党政権は、香港からの「民主派完全排除」を画策しているのか。
アメリカ

河添恵子氏、米大統領選 トランプ氏の「悪あがき」で片付けていいのか? 

米大統領選は、民主党のジョー・バイデン前副大統領が当選確実と報じられているが、実は、まだ終わっていない。
アメリカ

河添恵子氏、米大統領選開票スタート 中国裏工作で大混戦

世界が注視する米大統領選は3日夜(日本時間4日午前)投票が締め切られ、開票作業が始まった。
中国

河添恵子氏、スウェーデンでも「中国への怒り」が爆発! 

「自由・民主」「人権」「法の支配」という基本的価値観を共有する、日本と米国、オーストラリア、インドの4カ国は、軍事的覇権拡大を進める習近平国家主席率いる中国共産党政権に対峙(たいじ)するため「日米豪印戦略対話(QUAD=クアッド)」を推進している。
アメリカ

河添恵子氏、米国・台湾「国交樹立」へ現実味! “親中”米大使が突然の退任で…

米中対立の激化が止まらない。
イギリス

河添恵子氏、英国・政官財の大物を誑し込んだ中国の手口

中国共産党の最高指導部と長老らが、河北省の避暑地に集まり重要事項を協議する、毎年恒例の非公式な「北戴河会議」が8月1日頃から行われたとみられる。
アメリカ

河添恵子氏、次期首相に求められる「中国」への覚悟

習主席は8月中旬、「飲食の浪費行為の断固阻止」を指示し、食べ残しの根絶を目指す方針を打ち出した。
アメリカ

河添恵子氏、“米中メディア戦争”熾烈化!メディアはいつまで“死んだふり”

習近平国家主席率いる中国・香港政府による「民主派弾圧」が進んでいる。
アメリカ

河添恵子氏、米中“開戦”間近か!? 開戦への機運をプロパガンダ

ドナルド・トランプ米政権が、習近平国家主席率いる中国のスパイ行為に激怒している。
中国

河添恵子氏、中国 8年前の“コロナ死”隠蔽か 香港「国安法」に報復準備も

新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)や、香港への「国家安全維持法(国安法)」施行などめぐり、自由主義国と中国の緊張が高まるなか、英国メディアが「中国の政財官界工作」や「武漢研究所の闇」に迫る報道を連発している。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました