枝野幸男

スポンサーリンク
政治

立民枝野、「細野に勝てる候補を」

立憲・枝野代表「細野さんに勝てる候補立てる」静岡5区
政治

枝野幸男、失敗した当事者ともう一回政権交代を

立憲民主党の枝野代表は、都内の講演で「民主党政権時代に失敗した当事者と、もう1回政権交代をする」との考えを示しました。
政治

安倍内閣支持率51.7%。立憲民主党5.3%。もう一息だ

JNN世論調査。安倍内閣を支持できるは51.7%、支持できないは45.6%。
『今回から携帯電話も調査対象に加え、調査方法が異なるので単純に比較はできませんが、支持が不支持を上回るのは今年の3月以来、7か月ぶりです』だそうな。
中国

立憲民主党枝野、中国共産党と手を結ぶ

立憲民主党の枝野幸男代表と国民民主党の玉木雄一郎代表は12日、中国共産党の宋濤中央対外連絡部長と個別に国会内で面会した。枝野氏は「中国は日本にとって非常に近くの大事な国だ。政党、国家間の連携を深めたい」と述べ、宋氏は「政党間交流を通じ両国の政治的基盤をより強固にしたい」と応じた。枝野氏は早期訪中の意向も伝えた。
政治

立憲民主党枝野、国民民主党とは安易に選挙協力しない

立憲民主党の枝野幸男代表は12日、地元のさいたま市で街頭演説し、「他の政党と安易に選挙協力するのは本来のあるべき姿ではない」と述べた。立憲と国民民主党、両党の支持団体である連合は今月、来夏の参院選での連携を確認する覚書を交わしたばかり。発言は、選挙協力に前向きな国民民主を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。
政治

枝野、民主党時代分かっていて安保法案を戦争法だといっていた

上念司「旧民進党は安保法制の時に『戦争法!』と騒いでたが、民主党政権でやった周辺事態法と安保法は基本的に同じアウトプット。安保法案の公聴会で枝野は『ごめんなさい!あの時やってたが立場上反対しないといけないんです』とレクしてくれた伊藤氏に謝った」
大高未貴「国家のことを考えてない」
政治

立憲民主と国民民主、参院選へ向け候補者一本化を目指す

来年7月に予定される参議院選挙に向けて、野党連携の動きが水面下で始まっています。立憲民主党と国民民主党が候補者の一本化などで覚書を交わしていたことが分かりました。
政治

参院選を機に国民民主党から立憲民主党へ党籍変更

【参・野党第一会派】国民民主党・長浜博行参院議員が党を離党し無所属になる意向で、参院野党第一会派は立憲民主党へ。また国民民主党・今井雅人衆院議員も来週離党し立憲民主党会派入りの予定。
次の選挙で国民より立憲からの方が当選しやすいから雪崩を打っての離党ラッシュ。どっちでも同じだろ。
政治

野党、麻生大臣を引きずり下ろしたいが多分無理

内閣改造後初となる臨時国会。政府・与党は補正予算案や国民投票法改正案などの早期成立を目指す。一方、野党は森友学園の決裁文書改ざん問題の責任を問われた麻生太郎財務相や、教育勅語を一部評価する発言をした柴山昌彦文部科学相ら、閣僚の資質について厳しく追及する構えだ。
政治

安倍内閣支持率50%、立憲民主5%。読売世論調査

読売新聞社が2~3日に実施した緊急全国世論調査で、安倍内閣の支持率は50%となり、前回9月21~23日調査(50%)から横ばいだった。不支持率は39%(前回41%)。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました