北朝鮮

スポンサーリンク
アメリカ

北朝鮮は悪魔でもナチスでも無い?

ドナルド・トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長のハノイ首脳会談を控え、会談でどのようなことが起こるかについて専門家らの予測が相次ぐだろう。
アメリカ

米朝鮮半島専門家ら、「南北制裁を緩和せよ」

米国の朝鮮半島問題専門家たちは、2回目の朝米首脳会談を通じて、米国が開城(ケソン)工業団地や金剛山(クムガンサン)観光の再開など、南北経済協力と関連した制裁を緩和する必要があると指摘した。
政治

北朝鮮、新聞でとりあえず金正恩の非核化を褒めておく

北朝鮮の「労働新聞」が、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の「朝鮮半島非核化という予想外の破格的決断」は「背を向けたり後戻りすることのない道」と明らかにした。
政治

北朝鮮、金王朝遺体の永久保存高額で四苦八苦

北朝鮮が、故金日成(キムイルソン)国家主席と故金正日(キムジョンイル)総書記の遺体が安置されている錦繡山(クムスサン)太陽宮殿の維持に苦しんでいる模様だ。
アメリカ

北朝鮮金王朝が示す非核化の本気度

金正恩氏が示す非核化の本気度
政治

北朝鮮、韓国の独立運動記念行事「一貫して黙殺」

韓国紙・中央日報(日本語版)は13日付で、韓国と北朝鮮が共同で開催する予定だった日本からの独立運動100周年行事が「事実上難しくなった」と伝えた。
アメリカ

高橋洋一氏、米朝会談非核化費用で積極関与を

2月27、28日に2度目の米朝首脳会談の開催が決まった。北朝鮮の非核化は進展するのか、日本にとって拉致問題の進展につながるのだろうか。
アメリカ

アメリカ、北朝鮮に不可侵宣言採択を打診

ベトナムの首都ハノイで27、28両日に開かれる米朝首脳再会談に向けた実務協議で、米側が米朝2カ国間の不可侵宣言や平和宣言の採択を、北朝鮮に打診したことが14日までに分かった。複数の日米両政府関係者が明らかにした。
政治

北朝鮮、”制裁”でリゾート計画頓挫危機

北朝鮮が国際社会の制裁にあえいでいる。最高権力者の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の秘密資金が枯渇し始め、肝いりのリゾート開発でも国民からの寄付を募る状態だというのだ。
アメリカ

トランプと金正恩、面の皮の厚さの競争力

トランプは白々しい。彼は2回目の米朝首脳会談(2月27~28日)を予告した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました