ウイグル

政治

「正義のミカタ」、ウイグル問題を取り扱う

ウイグル問題について
ほんこん「日本に人権派の人がおんのに、それを声高々に言えへんやん。議員さんも。他の人権の事は言うて、何でこんな事が言えへんの。東京でもやったらええやん。アウシュビッツでしょ?それをあかんと言ってる世界があるのに何で今まで..偏った報道ばかりしてね」
良く言った!
中国

NHK、ようやくウイグルを取り上げる

かつて中央アジアを横断する「シルクロード」だった中国の新疆ウイグル自治区。2000万人を超える人口のうち、イスラム教を信仰するウイグル族が半数近くを占めています。
政治

安倍首相、李克強との会談でウイグル問題に言及

安倍首相が李克強氏との会談で中国内の人権問題、特にウイグル問題に言及。WSJ紙。
中国

中国、英BBCに臓器移植の闇に触れられる

英BBCは10月8日、『誰を信じるべきか?中国の臓器移植』(Who to Believe? China’s Organ Transplants)と題する番組で、中国臓器移植産業の闇に迫った。
中国

中国、ウイグル族虐待をさっき出来た条例でごまかそうとする

中国西部の新疆ウイグル自治区で、過激思想の影響を受けた人物を再教育するとした施設の設置を可能にする条例が制定されました。国際的な人権団体からは、少数民族のウイグル族を大勢拘束している施設を正当化しようとする動きではないかと警戒する声が上がっています。
中国

石平さん、中共に対しチベット・ウイグルのため立ち上がる

今こそ、我々が立ち上がって中国共産党のウイグル人弾圧・チベット人弾圧に「No!」を突きつけ、徹底的に糾弾していくべき時である。明日土曜日に東京都内で開かれる下記の集会、「中共が許せない」と思われる皆様には是非参加していただきたい。一緒に反撃の狼煙を挙げよう!
アメリカ

米マルコ・ルビオ上院議員ら、中国でのオリンピックは相応しくないとIOCに

【五輪開催地変更求める】中国の人権問題を調査しているアメリカ議会のマルコ・ルビオ上院議員らが会見。中国政府が新疆ウイグル自治区で拷問や虐待が行われ、死者が出ているという情報もあると指摘。人権侵害の中国でオリンピック開催はふさわしくないとして、開催地変更をIOCに求めていくことに。
中国

有本香氏、安倍晋三氏らとウイグル問題に取り組む

日本ウイグル友好議連の最高顧問は安倍晋三(野党時~)。2008年来日した胡錦濤主席に中国で拘束されていた在日ウイグル人学者の解放を直談判したのも安倍氏。13年ラビア・カーディル女史を日本へ招き札幌含む全国5都市での講演会主催者は、私と現在自民党衆議院議員の長尾たかしさん。何か質問ある?
アメリカ

石平さん、習近平が地獄の門を開いたと見る

習近平ら最高指導部がポンペオ米国務長官との会談を拒否したことは、要するに習政権は米国との対話の扉を閉ざして対決の道を選んだ。それでは米中貿易戦争の長期化は避けられずに、政治・軍事・外交における米中の全面対決が決定的になった。米中冷戦の幕開け、中国にとっての「地獄」への入り口だ。
中国

石平さん、習近平は人類の敵になりかねない

ドナルド・トランプ米政権が、中国に「人権問題」で圧力をかけようとしている。新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒の少数民族ウイグル族が弾圧されている問題で、制裁を検討しているのだ。覇権を強める習近平政権を「安全保障上の脅威」とみなす米国は、対中貿易戦争に突入し、軍事面でも牽制(けんせい)を続けている。