アメリカ

アメリカ

文在寅、危険すぎる“反米行為”か 戦略物資、イラン流出の可能性

韓国・文政権が危険すぎる“反米行為”か 大量破壊兵器転用可能な戦略物資、イラン流出の可能性 事実なら米韓会談中止も 文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国が、危険極まりない「反米行為」を行った恐れが出てきた。大量破壊兵器に転用可能な戦略...
アメリカ

安倍首相の怒りと執念、そして北が示唆した条件とは?

ドナルド・トランプ米大統領は25日から国賓として来日し、安倍晋三首相と首脳会談を行い、北朝鮮の拉致被害者家族とも面会する。
アメリカ

藤井厳喜氏、トランプの大統領署名 同盟国に強いメッセージ

米中貿易戦争は、世界制覇をめぐる権力闘争といえる。
アメリカ

トランプ大統領、日本では安倍首相とゴルフに相撲に12時間密着

トランプ米大統領は今月25日、徳仁天皇(原文は日王)即位後の初の国賓として東京を訪れるが、26日には安倍晋三首相と12時間以上を共に過ごし、関係を深める予定だ。
アメリカ

トランプ、拉致で「顕著な進展ない」と金正恩追及

ベトナムのハノイで2月下旬に行われた2回目の米朝首脳会談の席上、米国のトランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に対し、拉致問題への取り組みについて「顕著な進展を見せていない」と迫り、金委員長が言い逃れを繰り返すなど緊迫した場面があったことが16日、分かった。
アメリカ

長谷川幸洋氏、歴史的必然が教える米中貿易戦争の「本当の終着点」

先週は「米中貿易戦争」、先々週は「野党壊滅」をテーマに書いてきた。2つのコラムには共通点があって、実は連動している。
アメリカ

トランプ大統領、拉致被害者家族と面会へ

悲願の拉致被害者奪還に向けた追い風となりそうだ。25日から国賓として来日するドナルド・トランプ米大統領が、北朝鮮による拉致被害者家族と面会する見通しになった。
アメリカ

アメリカ、日本人が知らないトランプ人気

米国内でも国際舞台でも荒波を引き起こす言動で知られるトランプ大統領が、この5月上旬、ホワイトハウスに入ってからこれまでで最高レベルの支持を一般米国民から得ていることが判明した。
アメリカ

藤井厳喜氏、「日米vs北韓」構図鮮明に

国際政治学者の藤井厳喜氏は「日米首脳会談後に発表する共同声明では、北朝鮮に対して『危険な挑発はやめよ』『非核化を決断せよ』『拉致問題を解決せよ』と警告する内容になるだろう。」
アメリカ

米中対立で国際秩序に激震の兆し

米中対立の激化によって世界の外交と経済に新たな断絶が生じる可能性が高まっており、世界の首脳は未知の課題に直面する可能性があるという。