韓国

韓国

韓国、告げ口外交の錯覚

韓国の国会議長が米メディアとのインタビューで慰安婦問題に触れ、天皇陛下の謝罪を要求したことが問題になっている。
政治

天皇謝罪発言、韓国の根底にある「何をしても許される」

韓国の大物政治家の発言が、悪化の一途をたどる日韓関係を出口の見えない迷宮へ陥れた。
政治

石平さん、韓国こそ謝罪せよ!

韓国の国会議長は日本に対し、「許す、と言うまで謝罪しろ」という。しかし歴史から見ても、彼らは相手を責めることがあっても「許す」ことは絶対ないと思う。それに、日本は今さら彼らに「謝罪」することは何もない。歴史の加害者はそもそも彼らであり、韓国こそ謝罪せよ!
中国

中国人観光客、「韓国に何の魅力があるのか分からない」

2019年2月13日、環球網は、春節期間に韓国を訪れる中国人観光客が激減したことについて、専門家が「まず、韓国の観光業自身について反省すべきだ」との見解を示したとする、韓国紙・中央日報の12日付報道を紹介した。
政治

韓国「昭和天皇は慰安婦戦犯」加勢した政治家

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が2月8日に配信された米国通信社とのインタビューで天皇陛下が元慰安婦に直接謝罪をすれば慰安婦問題を解決できると語るとともに「(天皇陛下は)戦争犯罪の主犯の息子ではないか」と発言し、物議を醸している。
政治

最悪の日韓関係、ビックディールで突破を

2012年以降悪化した韓日関係は、修交半世紀で最も長く厳しい危機状況にある。
政治

新日鉄住金の資産売却手続きを宣言

韓国元徴用工訴訟の原告側代理人は15日、東京都の新日鉄住金本社前で、既に差し押さえている韓国内の同社資産の売却、現金化の手続きを始めると宣言した。
政治

武藤正敏元在韓大使、文在寅の「独裁気質」

徴用工問題、慰安婦問題、自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題、そして韓国国会議長による「天皇謝罪」発言問題。どれをとっても日韓関係が大きく損なわれるような問題が立て続けに起きています。
政治

北朝鮮、韓国の独立運動記念行事「一貫して黙殺」

韓国紙・中央日報(日本語版)は13日付で、韓国と北朝鮮が共同で開催する予定だった日本からの独立運動100周年行事が「事実上難しくなった」と伝えた。
アメリカ

韓国議長に米超党派が決議案提出

日韓関係が、危機的段階に突入した。
タイトルとURLをコピーしました