中国

スポンサーリンク
中国

「習近平」を「ミスター・くその穴」に誤訳、FBが謝罪

交流サイト(SNS)最大手、米フェイスブック(Facebook)は18日、盛んに喧伝(けんでん)されている中国の習近平(Xi Jinping)国家主席のミャンマー訪問中、ビルマ語から英語への翻訳で習主席の名前が「Mr Shithole(ミスター・シットホール=ミスター・くその穴)」と誤訳されていたことを謝罪した。
中国

長谷川幸洋氏、台湾総統選が中国への“ブーメラン”に 共産党内部に反乱の兆し

台湾の総統選(11日投開票)で、独立志向の与党、民主進歩党の蔡英文総統が、親中路線を掲げた最大野党、国民党の韓国瑜・高雄市長に大差をつけて圧勝し、再選を果たした。
中国

高橋洋一氏、蔡氏勝利で中韓にショック 習氏が直面する“民主主義”の力

台湾総統選で、現職の蔡英文氏が800万票を超える過去最多得票を記録し4年任期で再選された。
中国

石平さん、原口一博発言に「天下一品の大馬鹿」

さか原口さんが、「中国も民主主義国家」だと本気で思っているのだろうか。冗談で言っているのでしょうね、原口さん。そんなことを本気で言っている国会議員がいれば、まさに天下一品の大馬鹿であろうが。
中国

門田隆将氏、習近平国賓は、発想を変えれば日本にとってチャンス

中国に“外交勝利”をもたらす習近平氏国賓来日は、発想を変えれば日本にとってチャンスかもしれない。一色氏が言うように国会議員による「靖国参拝」や公務員の「尖閣常駐」も手段の一つだろう。尖閣に常駐施設建設で来日がどうなるか、興味深い。日本も“遠慮”だけでなく、したたかな国家戦略が必要。
中国

福島香織氏、台湾総統選で“敗北”した習近平が責任転嫁の逆ギレ

1月11日の台湾総統選挙の投票結果は、前回のコラムで予想したとおり、現職・蔡英文総統が過去最高の得票数817万票を獲得しての圧勝に終わった。
アメリカ

石平さん、習近平は台湾総統選で負け、貿易戦争にも負けている

米国が中国に対する制裁関税の大半を保留したままの状況下で、中国が大量に米国製品を買う羽目になった。どう考えてもそれは中国側の一方的な大譲歩、屈辱の降伏である。習近平は台湾総統選で負け、貿易戦争にも負けている。
中国

加藤清隆氏、育休進次郎に「総理・総裁などとてもとても」

育休を取るなとは言わないが、この大臣はもうこの手の話でしか話題にならなくなった。総理・総裁などとてもとても。
中国

門田隆将氏、焦れば焦るだけ世界の嫌われ者になる中国。哀れだ

「民主的な選挙の円滑な実施と蔡英文氏の再選に祝意を表する」との茂木外相の談話に噛みついた中国。菅官房長官は「(台湾は日本にとって)重要なパートナーで大切な友人」と。余程“民主的な選挙”が中国は悔しいらしい。焦れば焦るだけ世界の嫌われ者になる中国。哀れだ。
中国

筆坂秀世氏、蔡英文を勝利させた「我々は台湾人」という誇り

「逃亡犯条例」改正案への反発に端を発した香港市民の民主化の要求、反政府デモは、年を明けても収まる気配はない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました