2022-01

スポンサーリンク
アメリカ

長谷川幸洋氏、危うい対中融和 岸田政権〝楕円の理論〟 消し去られた日米共同声明

岸田文雄政権の「特異な外交姿勢」が明らかになってきた。
政治

文大統領からのギフトに「竹島」 日本大使館が抗議し返却

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領から各国の大使らに贈られた旧正月のギフトに、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)が描かれていたとして、在韓日本大使館が21日、受け取りを拒否し、韓国政府に強く抗議したことが分かった。
政治

百田尚樹さん、息子さんが『日本国紀』面接で話して受験に失敗したフォロワーに「怒りと申し訳なさでいっぱいです… 」

怒りと申し訳なさでいっぱいです…
政治

高橋洋一氏、政府のグロス財務残高に着目した財政収支黒字化目標は理論的に完全に間違っている 

岸田文雄首相は2025年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化目標を維持すると表明した。
政治

武藤正敏氏、北のミサイルを静観する韓国 次期大統領候補からは先制攻撃論も

北のミサイルを静観する韓国、次期大統領候補からは先制攻撃論も 現実直視しない文在寅政権の北朝鮮政策、大統領候補から異論続々 北朝鮮は5日と11日、極超音速ミサイルを発射した。11日の発射については、韓国の国防部が「5日に発射したミサイルは...
中国

石平さん、中国共産党が民族浄化に固執する理由はナチスと同じ「生存空間」欲求

中国共産党が民族浄化に固執する理由はナチスと同じ「生存空間」欲求 少数民族を弾圧し抹殺し土地を奪え! ジェノサイド政策を堂々と行う国 現在、中国共産党政権が国内に住むウイグル人に対して民族浄化のジェノサイド政策を強行していることは国際的に...
政治

長谷川幸洋氏、「新しい資本主義」は矛盾だらけ…岸田首相の経済政策 実は「壊滅的」だった!

「新しい資本主義」は矛盾だらけ…岸田首相の経済政策、実は「壊滅的」だった! 突っ込みどころ満載な論考を読み解く 突っ込みどころ満載の「新しい資本主義」 岸田文雄首相が「文芸春秋」2月号に、ご自慢の「新しい資本主義」を解説する論考を発表した...
政治

百田尚樹さん、自民党と比べて立憲とか共産に入れたらもっと破滅が早くなる

立憲とか共産に入れたら、もっと破滅が早くなるからね。 ほんま、入れるとこ、ないんだよ。
政治

「人権侵害→人権状況」に「中国」「非難」の文字は削除 対中非難決議案、2月1日に採択へ 不十分として一部から不満も

中国当局による新疆ウイグル自治区などでの人権侵害行為を非難する国会決議について、自民党は2月1日にも採択する方向で各党と調整に入った。
北朝鮮

「極超音速ミサイル」時代に備え、日本の防衛に“抜本的な見直し”が必要なワケ

北朝鮮のミサイル発射が続いている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました