スポンサーリンク
adsense002

古森義久氏、真相は暴かれるのか?にわかに強まる新型コロナ「研究所流出」説

真相は暴かれるのか?にわかに強まる新型コロナ「研究所流出」説

バイデン政権が再調査を指示、大手メディアも論調が変化

全世界をなお苦しめる新型コロナウイルスの発生源に関して、中国・武漢にある中国科学院武漢ウイルス研究所からの流出だとする説が改めて注目を集めている。米国ではバイデン大統領が政府情報機関に本格的な再調査を指示した。

すでに米欧の一部の科学者たちは、新型コロナウイルスは中国でそれ以前に流行したコロナウイルスに手を加えた産物だと結論付ける報告書を発表している。また、武漢ウイルス研究所で今回の感染症状に酷似した感染者が出ていたという報告もある。それらの動きが契機となって、研究所流出説が再燃している。

中国当局は研究所流出説を全面否定しているが、今後確証が認められれば、米中関係から国際情勢全般にまで重大な影響を広げる展開ともなりかねない。

動物からの自然発生は考えられない

米国で新型コロナウイルスの発生源をめぐる議論が白熱してきたが、「コウモリのような動物に自然発生したウイルスが人間に感染した」という説が定着しつつあった。(引用ここまで)

真相は暴かれるのか?にわかに強まる新型コロナ「研究所流出」説 バイデン政権が再調査を指示、大手メディアも論調が変化 | JBpress (ジェイビープレス)
新型コロナの発生源は「コウモリのような動物に自然発生したウイルスが人間に感染した」という説が定着しつつあった。ところがここに来て、その説に強い疑念が突き付けられている。(1/4)

まあ馬鹿馬鹿しい話だ。

あんなもの中国が作ったもので間違いない。

スポンサーリンク

もし仮に間違っていたとしても、世界の流れが中国非難一本へ流れている今、アメリカはこの説を押し通すだろう。

そもそも自然発生説をアメリカが打ち出したのにしても、大統領選挙でトランプにダメージを与えたかったからに他ならない。

つまりアメリカとはそういう国になってしまったのだ。

科学より何より党派が勝つ。

嘘を本当だと言いくるめる国だということだ。

アメリカのいうことには信用などおけない。

日本はそのことを心の奥底にしっかり持っておくべきだ。

古森義久氏、駐日大使任命に非難殺到 エマニュエル氏の「不都合な過去」とは

古森義久氏、「ぬるま湯的な共同声明」ボルトン氏が米韓首脳会談をバッサリ

古森義久氏、米国に乗り込む文在寅大統領 再び韓国得意の「告げ口外交」か

古森義久氏、やはり「トランプ路線継承」ではなかったバイデン政権の対中政策

古森義久氏、バイデン政権のケリー特使 過去にイランへ秘密情報を提供か

古森義久氏、「中国に舐められてる!」トランプ陣営がバイデン政権を辛辣批判

古森義久氏、米国・人権委員会で糾弾された文在寅政権の所業

古森義久氏、米国の真意「日本も中距離ミサイルの配備を」

古森義久氏、日本人拉致問題 期待できなくなった米国の協力

古森義久氏、偏向の塊 アメリカの政治報道は疑ってかかれ

タイトルとURLをコピーしました