スポンサーリンク
adsense002

KAZUYA、自分で自分の息の根を止めるスタイル

最近一日ごとにTwitterのフォロワーとYouTubeのチャンネル登録者数が激減しているKAZUYA。

YouTube歴が長い分貯まっているのだろうが、動画自体は5万回再生越えれば良い方だ。

スポンサーリンク

週刊新潮も連載が打ち切り、後はWillだけだが、これも編集次第で終わらせられるときが来るんじゃないか。

この調子でTwitterのフォロワー数が減っていくと、匂わせ方が良いとか悪いとかではなく声が小さすぎて誰にも聞いてもらえなくなる。

百田氏が相当憎いらしいが、あんな絡み方をしてまともに扱ってもらおうという方が間違いだ。

まあ、それももうすぐ聞こえなくなるが。

最後のロイターの記事なんて笑ってしまう。

KAZUYAとしてはこれで格好良く締めたつもりだろうが、現実は弾劾など通るはずもないし、KAZUYAの寝ている間にペロシが会議に出ないというとんでもない事になった。

一生懸命頭を絞ってもアメリカのことはわかりもしないのに、下手に手を出すからまた酷い目にあうのだ。

アメリカ 政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て
タイトルとURLをコピーしました