2020-11-08

スポンサーリンク
政治

百田尚樹さん、国家的犯罪 この疑惑の追及にはアメリカの威信がかかっている

選挙に不正やミスはつきもの。投票をお願いして金や物を渡すこともあるだろう。 しかし、もし偽の投票用紙を何十万枚単位で用意されていたとしたら、これは普通の不正レベルの話ではない。国家的犯罪と言っていい。 この疑惑の追及にはアメリカの威信がかかっている。
政治

高須克弥氏、愛知・大村知事リコール運動 「最後の一瞬まで勝敗はわからない」

愛知県の大村秀章知事(60)に対する解職請求(リコール)運動は、県内64カ所の選挙管理委員会へ届けられた署名の合計が約43万人分だったことが、6日分かった。
政治

徴用工で「文大統領」ピンチ 「後で補償するから賠償するフリだけでも」

元朝鮮人徴用工賠償問題の解決で行き詰まっている韓国青瓦台(大統領府)が日本政府に「日本企業が先に賠償し、後から韓国政府が全額補償」する提案を行ったと日本のメディアが報道し、韓国民は爆発寸前だ。
アメリカ

大原浩氏、米国、再び「南北戦争」突入へ 敵は内側の“共産主義勢力”

開票作業が続く米大統領選は、民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が勝利目前だが、共和党のドナルド・トランプ大統領(74)は郵便投票などに不正があったと強調し、徹底的な法廷闘争を辞さない構えだ。
政治

長谷川幸洋氏、改憲へ「大阪都構想の教訓」 

大阪都構想の是非を問うた、大阪市の住民投票が反対多数で否決された。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました