スポンサーリンク
adsense002

米大統領選、トランプ氏大逆転か 世論調査「バイデン氏優勢」の“落とし穴”

米大統領選、トランプ氏大逆転か 世論調査「バイデン氏優勢」の“落とし穴” 反トランプの米CNNと保守系のFOXニュース、調査結果は正反対

米大統領選(11月3日投開票)が、混沌(こんとん)としてきた。共和党候補のドナルド・トランプ大統領(74)と、民主党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)による最後の直接対決となるテレビ討論会が22日(日本時間23日)行われた。罵詈(ばり)雑言が飛び交った前回と違い、双方とも冷静な語り口だったが、お互いのスキャンダル追及が目立った。世論調査では「バイデン氏優勢」だが、落とし穴もありそうだ。

「(バイデン氏の次男)ハンター氏は、バイデン氏が副大統領に就くと、すぐにウクライナのガス会社の役員になった。100%不誠実だ」「国民に説明する義務がある」

トランプ氏は討論会でこう語り、ハンター氏のウクライナや中国でのビジネスをめぐる不正疑惑を追及した。

これに対し、バイデン氏は「根拠がない」「金銭は一切もらっていない」「納税記録の公表を拒み続けるトランプ氏こそ、説明責任を果たすべきだ」などと応酬した。

米紙ニューヨーク・ポストによるバイデン氏と次男の疑惑報道は、真偽が明確になっていない。(引用ここまで)

米大統領選、トランプ氏大逆転か 世論調査「バイデン氏優勢」の“落とし穴” 反トランプの米CNNと保守系のFOXニュース、調査結果は正反対
米大統領選(11月3日投開票)が、混沌(こんとん)としてきた。共和党候補のドナルド・トランプ大統領(74)と、民主党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)によ…

アメリカ民主党は誰がどう見てもおかしい。

そもそもバイデンが大統領候補なのもおかしい。

スポンサーリンク

認知症と判っていながら大統領候補に推さねばならぬことがおかしいのだ。

副大統領候補のハマラ・カリスも相当におかしい。

下院議員議長のナンシー・ペロシもおかしい。

BLMで変な格好してい跪いてみたり、トランプの原稿をテレビの前で引き裂いたり、見ているだけでおかしさが伝わる。

さらに歴史を遡ると、クリントン大統領時代からの様々なスキャンダルがちょっと異常なほどおかしい。

ジェフリー・エプスタイン事件など、つい最近も民主党絡みのスキャンダルが出てくるのがおかしい。

アメリカはどうしてこんな政党を応援しているのか。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました