スポンサーリンク
adsense002

古森義久氏、菅氏で大丈夫か? 次期首相候補に米国が抱く懸念

菅氏で大丈夫か? 次期首相候補に米国が抱く懸念

米国の見方は「実務能力は高いが外交と安保の手腕は未知数」

米国のメディアや国際政治の専門家、研究者は日本の次期首相候補の菅義偉官房長官をどうみているのか──。

安倍晋三首相の辞任表明による自民党の総裁選は9月8日に告示されたばかりである。出馬は予想どおり、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長の3人となった。現時点では勝者が誰かを断じることはできないが、自民党内の主要派閥の支持を得た菅氏の勝利がほぼ確実とされている。

米国では、早くも本命の菅氏に焦点を合わせた分析が始まった。「ヨシヒデ・スガとはどんな人物なのか」という研究であり、分析である。米側のメディアや学界の専門家たちの間で、この作業がかなり慌ただしく開始された。

「慌ただしく」というのは、米側には一種の当惑や驚きがあるからだ。米側にとっても、主要同盟国の次期首相が誰になるかが重大事なのは当然である。ところが今回は米側が長年、慣れ親しんできた安倍氏の辞任表明が唐突だった。そのうえ後任としてすぐに確実視されるにいたった菅義偉という人物は、米側では未知の政治家だった。もちろん安倍首相を補佐する官房長官としての活動こそ知られていたが、どんな出自の、どんな政見の、どんなタイプの政治家なのかは、まったくと言っていいほど知られていなかったのだ。

菅氏自身が国際活動を展開してきた実績はないから、米側の官民との接触もほとんどなかった。安倍政権の有力で有能な黒子、という以上の認識は持たれていなかったといえる。(引用ここまで)

菅氏で大丈夫か? 次期首相候補に米国が抱く懸念 米国の見方は「実務能力は高いが外交と安保の手腕は未知数」 | JBpress(Japan Business Press)
菅氏は、これまで米国で「安倍首相の有能な補佐」という以上にはほとんど知られていなかった。それが唐突にヨシヒデ・スガという名が同盟国の首相候補として急浮上したのだから戸惑いが多いのも当然だろう。

まあ、これまでにも日本で出尽くした感のある管氏への評価である。

つまりどうでもいい。

スポンサーリンク

外交におけるカリスマ性の欠如などは、おそらく本人が一番わかっているのではないだろうか。

71歳にして声もぼそぼそと通りづらい。

こういう場合は安倍氏やその他自民党のお歴々に力を貸してもらうのがベストだろう。

関係さえ良ければ麻生外相という手もあるのだが。

いずれにせよこの内閣が上手くいくかどうかは組閣にかかっている。

菅氏は誰がどう見ても人を見る目に欠けている。

その目がしっかり閣僚を見ることができるか、それだけなのだ。

古森義久氏、台湾接近の米国がサラミ戦術で打砕く「一つの中国」

古森義久氏、IR汚職事件の背後にちらつく中国共産党の影

古森義久氏、米国の親韓派も非難する文在寅の「鬼の人権抑圧」

古森義久氏、中国は15年後にどうなっているのか?

古森義久氏、謎と言うしかない二階氏の「過剰な親中」の理由

古森義久氏、今井氏・二階氏 日本の対中融和勢力を米国が名指し

古森義久氏、米有力研究所が安倍首相側近を「対中融和派」と名指し 

古森義久氏、中国共産党員を入国禁止 トランプならやりかねない

古森義久氏、科学者を犯罪に走らせる中国「千人計画」の正体

古森義久氏、なぜ今? 米国で囁かれるバイデン氏の認知症疑惑

古森義久氏、ボルトン回顧録 日本に向けられた唯一の批判的記述

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました