スポンサーリンク
adsense002

古森義久氏、IR汚職事件の背後にちらつく中国共産党の影

IR汚職事件の背後にちらつく中国共産党の影

米研究機関は「中国側が仕掛けた工作」

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件を伝える日本の報道は、もっぱら収賄側の容疑者の秋元司衆議院議員の動向に光を当てるだけで、贈賄側の中国企業「500ドットコム」の実態にはほとんど言及がない。500ドットコムは中国の国家重点大学とされる有名な清華大学と、その直営する巨大企業集団に結びついている。だが日本の報道では、その実態を解明しようという試みが行われていないのだ。

一方、米国で発表された調査報告書は、この日本でのIR汚職事件を中国による対日工作とみて、清華大学など中国側の組織に注意を向けている。日本での取り上げられ方とは対照的と言えるだろう。

500ドットコムと清華大学のつながり

秋元議員は自民党所属のIR担当内閣府副大臣だった2017年9月ごろ、日本のIR事業への参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から約760万円相当の賄賂を受け取ったとして2019年12月に逮捕され、2020年2月に収賄罪で起訴された。賄賂を贈ったとして贈賄罪で起訴されたのは、「500ドットコム」の日本人元顧問の紺野昌彦被告らだった。(引用ここまで)

IR汚職事件の背後にちらつく中国共産党の影 米研究機関は「中国側が仕掛けた工作」 | JBpress(Japan Business Press)
中国企業「500ドットコム」がどのような経緯で、なにを目的として秋元被告への大胆な買収工作を図ったのかなどは不明のままとなっている。

これはいつか日本の政治家のトップにも司直の手が伸びるのだろうか。

今のままではスパイ防止法制定すら危うい。

スポンサーリンク

それは与党政治家たちの中にかなりの数の親中派議員がいるからだ。

もちろん大部分は吹けば飛ぶような平議員だが、二階のように党の重要ポストに入り込んでくる者もいる。

そういう連中を排除しないとなかなか難しい。

中国べったりの議員が何とか減ってくれないと日本の先行きが不安になってくる。

だがアメリカからの圧力なら話は別だ。

堂々と、あるいはひっそりと引退なり何なりしてしまえば良い。

そろそろ首筋が薄ら寒くなってきた議員も多いのではないか。

古森義久氏、米国の親韓派も非難する文在寅の「鬼の人権抑圧」

古森義久氏、中国は15年後にどうなっているのか?

古森義久氏、謎と言うしかない二階氏の「過剰な親中」の理由

古森義久氏、今井氏・二階氏 日本の対中融和勢力を米国が名指し

古森義久氏、米有力研究所が安倍首相側近を「対中融和派」と名指し 

古森義久氏、中国共産党員を入国禁止 トランプならやりかねない

古森義久氏、科学者を犯罪に走らせる中国「千人計画」の正体

古森義久氏、なぜ今? 米国で囁かれるバイデン氏の認知症疑惑

古森義久氏、ボルトン回顧録 日本に向けられた唯一の批判的記述

古森義久氏、米国議会 中国の「尖閣領有権」主張を完全否定

古森義久氏、中国軍が尖閣奪取 詳細なシナリオが明らかに

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました