スポンサーリンク
adsense002

歳川隆雄氏、日銀副総裁が語った「コロナ後の日本経済」に起きるスゴいこと

新聞は報じない…日銀副総裁が語った「コロナ後の日本経済」に起きるスゴいこと

「最近の金融経済情勢と金融政策運営」

日経新聞が16行のベタ記事のみ、他紙は一切報道せず

久しぶりに東京・内幸町の日本プレスセンターを訪れた。7月29日午後2時30分から同センター最上階で日本記者クラブ主催の雨宮正佳日本銀行副総裁の講演があったからだ。事前の案内にコロナ禍で会場内のソーシャルディスタンス厳守のため「申し込み先着40人限定」とあったことが、行く気となり、足を運んだ理由である。

日銀最高の理論派である雨宮氏の約45分の講演に耳を傾けてメモを取り、その後の質疑応答も聞いてからオフィスに戻った。事務方が用意した「最近の金融経済情勢と金融政策運営」と題した資料(A4版8枚)はもちろん、持ち帰った。

司会は同クラブ企画委員の日本経済新聞の藤井彰夫論説委員長であり、共同通信記者(日銀クラブ?)や朝日新聞の原真人編集委員らが鋭い質問をしていたので、どのような記事になるのかと翌日の各紙朝刊を楽しみにしていた。

驚いた。日経新聞が金融経済面に「日銀・雨宮副総裁、2%物価目標が市場安定に寄与」の見出しで僅か16行のベタ記事で報じただけで、他紙は一切報道しなかったのだ。チャートや図表紹介のプロジェクターと資料も用意して臨んだ日銀の事務方も拍子抜けしたに違いない。

筆者も合点が行かなかった。なぜならば、15日の日銀の金融政策決定会合後に開かれた記者会見での黒田東彦総裁発言が各紙(16日付朝刊)で大きく取り上げられていたので、今後の金融政策運営の理解を深掘りするために、この雨宮講演が恰好の機会となると判断した筆者は、新聞・通信社の記事を是非とも読みたいと思い、期待していたからだ。(引用ここまで)

新聞は報じない…日銀副総裁が語った「コロナ後の日本経済」に起きるスゴいこと(歳川 隆雄) @gendai_biz
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

世界情勢が非常に緊迫している。

日本を巡る問題についても、どのようにバランスを取っていけばいいのか難しい局面を迎えている。

だがそれは何も日本だけのことではない。

むしろ日本は武漢肺炎のダメージはかなり少なく、第二波らしきものがきてもさほど生活に影響を与えていない。

日本は現在大チャンスを迎えているのだ。

何よりも重要なのは、「日本」というブランドだ。

東アジアでGDP第2位の大国、商取引において糞真面目で信頼に応える国。

他のアジア諸国を見ても、もっといえば世界中を見渡してもここまでの国は無いと断言出来る。

日本はアメリカと共同で中国共産党に立ち向かうべきなのだ。

これだけのチャンスをみすみす見逃したら、次のチャンスは百年単位で無いであろう。

歳川隆雄氏、トランプ「黒マスク着用」パフォーマンスに隠された「本当の意図」

歳川隆雄氏、“自国優先”の韓国女性候補…国際機関トップにふさわしいのか?

歳川隆雄氏、「ポスト安倍」ここに来て「二階=菅」ラインが見えてきた…!

歳川隆雄氏、ボルトン回顧本の衝撃内容…知られざるトランプと安倍首相の蜜月

歳川隆雄氏、「日本は成功例の先駆け」米国が大絶賛したコロナレポートの衝撃内容

歳川隆雄氏、WHO総会でも激突…トランプの「習近平潰し」のウラで起きていること

歳川隆雄氏、トランプ大統領が「中国責任論」を突き進める真の狙い

歳川隆雄氏、「ジャパン・パラドックス」欧米が日本のコロナ対策を奇跡と呼ぶ理由

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました