スポンサーリンク
adsense002

福島香織氏、ついに出た 打倒習近平の檄文

【中国共産党の乱?】ついに出た 打倒習近平の檄文――福島香織

世界中から「コロナの戦犯」として名指しされる中国。 対外的には威勢のいいステートメントばかりが聞こえてくるが、実は共産党の内情もかなり厳しい……と思われる事態が進行中だ。果たしてこれからの中国共産党に何が起こるのか。 (『WiLL』2020年6月号掲載)

死者数は10倍か

中国では、静かな〝政変〟が進んでいるのかもしれない。

日本で緊急事態宣言が出された直後の4月8日午前零時、76日ぶりに武漢市の封鎖が解除。市民は歓声を上げ、ライトアップされたビルには「英雄の都市」「英雄の人民」「白衣の天使」といった文字が浮かび上がりました。

しかし、少なからぬ市民のとった行動は、武漢からの「脱出」でした。封鎖解除直前の4月7日午後11時には、高速道路の料金所に長蛇の車列ができ、市境の「関所」にも市民が殺到。列車の予約状況などから10万人近くが武漢を離れたといわれ、武漢以外での感染再爆発が懸念されています。

3月23日には、新型肺炎で亡くなった人の遺骨返還が始まりました。ところが、遺骨が多すぎて探すのに時間がかかるため5、6時間待たされた遺族もいるとか。

返還が行われたのは、4月4日までの13日間。会場となる葬儀場は武漢市内に8つあり、そのうちの一つ、武口葬儀場では1日約500件、13日間で約6000件を返還。各葬儀場で差があるにせよ、単純計算(6000件×8カ所)すれば48,000人が亡くなったことになります。

経済学者のなかには、封鎖前に亡くなりすでに葬儀が行われた人、火葬ではなく土葬された人、医療崩壊が原因で亡くなった人などを含めれば、死者は59,000人だと推計する人も。いずれにせよ、死者数は公式発表された2500人強の10倍程度と考えるのが妥当でしょう。
※注:各数字は雑誌掲載時(2020年4月中旬)の状況となります。

〝コロナ後〟の中国は、食糧難に陥る可能性があります。国内ではコメや油の買い占めが頻発。というのも、当局は「備蓄がある」「わが国の食糧自給率は9割超え」と言いながら、ウラで各地の共産党員に市民のために食糧を備蓄するよう要請を出しているのです。すると共産党員は、食糧価格の急騰を恐れて買い占めを行う。それを見た市民はパニックを起こしています。

実際にコメの輸出量第1位のインドと第3位のベトナムが、国内需要を優先して輸出を禁止しました。第2位のタイも、国内では需要増から価格が急騰している。
さらに米国での新型コロナウイルス蔓延のせいで、輸入されるはずだった農産物も大幅減するかもしれません。豚コレラの影響で豚肉の価格は倍近くになり、代替品とされる鶏肉その他、肉の価格も3~8割近く上がっています。しかし景気はコロナ前から後退していて、国民の給料は上がっていない。

生活がひっ迫しているなか、当局の発表と現実の乖離に、4500万人が餓死したとされる大躍進政策を思い出す人も少なくありません。あの頃も当局は「大豊作だ」と喧伝(けんでん)していました。(引用ここまで)

【中国共産党の乱?】ついに出た 打倒習近平の檄文――福島香織(ジャーナリスト)
世界中から「コロナの戦犯」として名指しされる中国。対外的には威勢のいいステートメントばかりが聞こえてくるが、実は共産党の内情もかなり厳しい……と思われる事態が進行中だ。果たしてこれからの中国共産党に何が起こるのか。(『WiLL』2020年6月号掲載)

中国は共産主義国家である。

共産主義国家というものは倒れる時内部の資料が大量に出てきて、実際の経済と本当の経済の差に皆愕然とするものだ。

スポンサーリンク

ソ連がまさにそうだった。

さらに中国は数をごまかす中華文明の国である。

死者が百人を超えようかという事態でも、記録されるのは十人程度である。

役人が上の役人に怒られるからで、それがそのまま通ってしまう。

さらに中国はあまりにも広い。

沿岸部から大陸奥地まで、一つの国として統治して行くには端から無理がある。

これらを考えると、というか考えなくても、中国の指標となる数字は信用できない。

おそらく日本人には理解出来ない状態が中国内部では起こっているのであろう。

福島香織氏、共通の敵は中国 米国と台湾が組む本気のタッグ

福島香織氏、習近平は新型コロナ対応で最初に最大のミスを犯していた!

福島香織氏、中国人の大金持ちが「外国製ワクチン」を求めるワケ

福島香織氏、にわかにうごめき始めた中国共産党のサイバー活動

福島香織氏、「新基建」政策でコロナ後の世界を牛耳る中国の野望

福島香織氏、新型コロナに乗じて香港攻略を目論む中国政府の手口

福島香織さん、中国人のむごいアフリカ人差別 コロナ禍で露骨に

福島香織氏、コロナの「新有事」に直面する14億人・中国人たちのヤバすぎる現実

福島香織氏、封鎖解除の武漢 脱出を図る市民が恐れていること

福島香織氏、中国で飛び交い始めた「習近平政権ピンチ」の噂

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました