スポンサーリンク
adsense002

福島香織氏、今も新たな感染者 武漢封鎖を解除する中国の無謀

今も新たな感染者、武漢封鎖を解除する中国の無謀

実態を隠蔽して「ウイルスに勝利」をアピールか

4月8日午前零時から、いよいよ武漢の都市封鎖、湖北省の省封鎖が完全解除される。武漢は1月23日から事実上陸の孤島となっていたが,外界への扉が再び開かれ、人や物の往来が本格化する。

中国としては、新型コロナウイルスに対する勝利宣言を行い、各地で公務員たちが率先してレストランなどに行って大衆の消費心理を刺激し、企業、工場が再稼働して感染勃発前の経済活動が行われ、いやそれ以上の消費、生産が進み経済はV字回復、世界がパンデミックに苦しみ英米欧州の主要都市が(あるいは東京も)“ロックダウン”しているのを傍目に中国市場だけが回復して、中国が世界経済の希望の星、救世主となる、というシナリオを思い描いている(?)かもしれない。だが、そんなにうまくいくわけがない、という感触も、当然、現場の医療関係者、メディアは持っている。

習近平の武漢入りで始まった都市封鎖解除の準備

中国共産党は、最近はもっぱら「ウイルスとの戦いにいち早く勝利した中国」が、パンデミックと戦う世界各国の模範となり、救世主となる、という大プロパガンダを展開中だ。今や世界で一番安全なのは中国国内で、感染源になっているのは欧米だ、というわけだ。

中国人民も長期の都市封鎖で鬱屈しており、一刻も早い新型コロナ終息宣言を待っている。気の早い一部の市民の中には、失った春節休みを取り返そうと早くも国内旅行の計画を立てている人も。4月、5月の新疆ウイグル自治区や四川省など景勝地へのチケットの予約が「Ctrip(携程)」などのネット旅行サイトで始まっている。中国旅行社はすでにタイなどへの海外旅行ツアーの受付も始めており、タイの衛生局と観光客は4月中頃には中国観光客を迎えられるとフランス紙にコメントしている。

だが、疾病予防コントロールセンターや医療現場で働く人間、現場を取材しているメディアからすれば、不安で一杯のようだ。

中国誌「財新」がこのあたりのことを、かなり突っ込んで書いていた。(引用ここまで)

今も新たな感染者、武漢封鎖を解除する中国の無謀 実態を隠蔽して「ウイルスに勝利」をアピールか | JBpress(Japan Business Press)
今、中国の人民や世界の人々が直面しているのは「ウイルスとの戦い」ではなく、「中国習近平政権の隠蔽や大プロパガンダとの戦い」ではないだろうか。

中国の様は非常に滑稽だ。

習近平はこれが本当に上手くいくと思っているのか。

スポンサーリンク

本当に武漢を解放したらどうなるのだろう。

今武漢周辺はどうなっているのか。

大急ぎで作った病院は、これまた大急ぎで患者を追い出し、患者数をゼロにした。

患者は武漢内に拡散されたのである。

当然再発の可能性は極めて高い。

そして武漢が閉鎖から開放される。

習近平は中国を自殺させたいのか。

まさに裸の王様と言うに相応しい。

福島香織氏、中国が「犯人は米国」勃発した新型コロナ情報戦

福島香織氏、今頃になって武漢を訪れた習近平の胸の内

福島香織氏、中国で「コロナ楽観論」を広げた「工場再稼働率データ」に捏造疑惑!

福島香織氏、蔡英文は忖度なし 新型コロナで中国切り離しを加速

福島香織氏、異例の公表、中国軍で新型コロナが大規模感染か

福島香織氏、習近平の大誤算…新型コロナ流行が「一帯一路戦略」にトドメを刺すか

福島香織氏、中国、異例の全人代延期で“責任者”探しの泥沼へ

福島香織氏、修羅場の中国、新型コロナで仁義なきマスク徴用合戦

福島香織氏、中国に必要な「メディア統制の解除」という処方箋

福島香織氏、「新型ウイルスはバイオ兵器?」の噂が囁かれる背景

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました