スポンサーリンク
adsense002

高橋洋一氏、リーマン級「全国民10万円給付と消費減税」が必要だ

コロナショックはリーマン級「全国民10万円給付と消費減税」が必要だ

「ショボい対策」では乗り切れない

日本もしっかりと財政金融政策を

世界経済が、新型コロナウイルスの恐怖で完全に縮こまっている。

欧米の先進国では、どこも入国制限、イベント休止、学校休校などの行動制限措置がとられている。イギリスは3月上旬まで、他の欧州諸国と異なり比較的寛容な措置をとっていたが、1週間も持たずに、他の欧州諸国と同様の厳しい行動制限措置に移行せざるを得なかった。

世界の新型コロナウイルスに感染者数の推移を、改めて一応確認しておこう。

図の縦軸は、対数目盛である。つまり、目盛が一つ上がると桁数が一つ上がる。同様の図は先週の本コラムでも使ったが、この各国の数字から、おおよその傾向がわかる。

中国や韓国は安定しつつあるが、欧米は大変な状況だ。特に、G7諸国のイタリア、フランス、ドイツやアメリカで、感染者数が爆発的に増加し続けている。

そこで、G7サミットがテレビ会議で先週16日に行われた。筆者のまわりの数人が、安倍首相に直接進言していたものだ。もちろん、こうしたときこそサミットが必要であることは筆者も知っていたので、安倍首相には伝えていた。

官邸でも、前々から準備をしていたようだ。次回のG7はアメリカで開催される予定なので、アメリカが議長国だ。安倍首相らの働きかけでトランプ大統領もテレビ会議に賛同し、各国の協調姿勢が確認された。その後、6月10日からアメリカのキャンプデービッド山荘で予定されていたG7会合は、直接会わずにテレビ会議となることが発表された。

筆者が、今回G7テレビ会議を開催すべきだと言ったのは、G7の政策協調を示すという趣旨であった。しかし本音は、日本だけで経済対策を考えると、財務省の意向によってかなりシャビーになるので、G7政策協調という枠をはめて、日本もしっかりと財政金融政策をやってほしかったからだ。(引用ここまで)

コロナショックはリーマン級「全国民10万円給付と消費減税」が必要だ(髙橋 洋一) @gendai_biz
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

暗黒卿。

どうにも日本政府の反応は鈍すぎる。

スポンサーリンク

日本中で経済の行き詰まりに皆が悲鳴を上げているにもかかわらず、政府はまともな給付策には応じようとしない。

消費税にも触らないでいるつもりのようだ。

これは一体どういうことなのか。

その一方で旅行には補填を出すつもりのようだ。

不要不出の外出は避けるよう言われているこのご時世にである。

こんなことではG7の中で最低の対応策しかとれないままだ。

まったくどうするつもりなのだろう。

高橋洋一氏、消費税率は「5%」に減税 同時に1人10万円の現金給付を

高橋洋一氏、米と「ケタ違い」だった日銀緩和 

高橋洋一氏、「コロナ」と「リーマン」は似ている? 月内に自粛・規制緩和実現も

高橋洋一氏、PCR検査「リスクゼロ信仰」の危険性…イタリアや韓国の轍を踏むな

高橋洋一氏、見えてきた「新型コロナ終息」のタイミング…東京五輪に間に合うか?

高橋洋一氏、日本沈没!?ここへきてGDPマイナス6.3%の「ヤバい現実」

高橋洋一氏、「コロナ問題」はいつ落ち着くか 医療崩壊回避へ一定の成果も

高橋洋一氏、「コロナ・ショック」で…日銀にできることはまだある 

高橋洋一氏、「特措法」改正で野党の微妙な立場 「改憲」への懸念も 

高橋洋一氏、新型コロナ 日本は「感染国」ではない証拠 

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました