スポンサーリンク
adsense002

高橋洋一氏、消費税率は「5%」に減税 同時に1人10万円の現金給付を

【日本の解き方】消費増税と「コロナ・ショック」に勝つ! 消費税率は「5%」に減税、同時に1人10万円の現金給付を

新型コロナウイルス感染拡大による景気悪化への対策として、与野党から減税案が浮上している。一方で、現状で消費税率を下げても消費は伸びないという否定的な見解もある。

今回のような大きな経済ショックに対応するには、マクロ政策とミクロ政策の同時発動が定石だ。マクロ政策としては金融政策と財政政策があるが、これも同時発動すべきだ。ミクロ政策としては、観光、食品などの関係業界への対策が求められる。

マクロ経済政策の財政政策をめぐっては多くの議論がある。関係業界に対する財政出動はミクロ経済政策にもなるが、利益誘導にもなりかねない。他方、消費者減税や給付金は、「バラマキ」と批判されることもある。

ただ、各方面で経済苦境があり、需給ギャップ(総需要と供給力の差)が大きいなか、短期間で政策を仕上げるための危機対応としては、関係業界を絞るより消費者へのバラマキが基本だ。特に有効需要を一気に作るには、財政支出より減税・給付金が政策の中心になる。

「消費減税しても効果がない」という主張は、可処分所得から消費が決まるという標準的な経済理論に反するし、過去の実例から言っても間違いだ。

実際、1997年4月と2014年4月、19年10月の過去3回の増税によって消費は急減した。これらは過去25年で消費減少のワースト3になっている。

可処分所得と消費との間には安定的な関係があり、消費減税は可処分所得を増加させるので、消費への効果がないというのは考えにくい。

消費税率をどこまで下げることができるのか。政策論としてはいくらでもあり得るが、説明の納得性がポイントだ。(引用ここまで)

【日本の解き方】消費増税と「コロナ・ショック」に勝つ! 消費税率は「5%」に減税、同時に1人10万円の現金給付を
新型コロナウイルス感染拡大による景気悪化への対策として、与野党から減税案が浮上している。一方で、現状で消費税率を下げても消費は伸びないという否定的な見解もある。…

暗黒卿。

官僚出身の高橋教授らしい、バランスの取れた方針だと思う。

スポンサーリンク

財務省が間違え続けた経済政策を修正するのには実は一番手っ取り早い。

消費税を5%にするのは財務省が大反対するだろうが、5から10へ上げられるのならその逆も可能だ。

実際10%から5%へ減税することによる経済の上向きは想像がつかないほどだ。

これは武漢ウィルスに関する明るいニュースの一つになり得る。

自民党の若手議員の中にもこれに賛同するものは多そうだ。

これにプラスして10万円ならば、武漢ウィルスによる短期的な経済の落ち込みはほぼ無くなるのではないか。

安倍首相は政治生命を賭けてこの案を実現して欲しい。

高橋洋一氏、米と「ケタ違い」だった日銀緩和 

高橋洋一氏、「コロナ」と「リーマン」は似ている? 月内に自粛・規制緩和実現も

高橋洋一氏、PCR検査「リスクゼロ信仰」の危険性…イタリアや韓国の轍を踏むな

高橋洋一氏、見えてきた「新型コロナ終息」のタイミング…東京五輪に間に合うか?

高橋洋一氏、日本沈没!?ここへきてGDPマイナス6.3%の「ヤバい現実」

高橋洋一氏、「コロナ問題」はいつ落ち着くか 医療崩壊回避へ一定の成果も

高橋洋一氏、「コロナ・ショック」で…日銀にできることはまだある 

高橋洋一氏、「特措法」改正で野党の微妙な立場 「改憲」への懸念も 

高橋洋一氏、新型コロナ 日本は「感染国」ではない証拠 

高橋洋一氏、FRBの利下げと米大統領選 日銀は実質金利下げる量的緩和を

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました