スポンサーリンク
adsense002

武藤正敏氏、韓国がこれから直面する「IMF危機以上」の地獄

韓国がこれから直面する「IMF危機以上」の地獄

文在寅の経済失政の上にコロナショックは「複合危機」を招く

中国・武漢から広がり、世界中を混乱に陥れている新型コロナウイルス禍だが、日本と韓国では、新型コロナの新たな感染者数は抑制的に推移するようになり、両国の国内的関心は経済問題に向かい始めている。

これまでは、「経済を多少犠牲にしても、感染者の広がりを抑えるのを優先させるべき」との考えが支配的であったが、最近では、「新型コロナを完全に撲滅させることは困難なので、いかに広がりを抑えつつ経済活動を再開していくか」に関心が移りつつある。

特に韓国では、大邱における集団感染は一段落し始めているのだが、経済の混乱が極めて深刻な状況になりつつある。もともと文政権になってからの経済政策失敗により経済界が疲弊していたが、そこに新型コロナによるダメージが畳みかけて来た。新型コロナによって受けるダメージは日本よりも甚大なものになるだろう。

その現状を、主として中央日報・韓国経済新聞の記事をベースに、過去の経済危機とも比較しつつ分析してみたい。

「経済的死亡が恐ろしい」

中央日報に「経済的死亡がもっと恐ろしいかもしれない」というコラムが掲載された。

1997年のIMF危機当時、金融監督委員長に任命され、企業構造調整を指揮した李憲宰元経済副首相は、危機解決者と韓国では呼ばれている。その李副首相は2012年に回顧録で「持たない人に危機はさらに苛酷なものだ。家を売り車を売り危機をどうにか耐え忍んでみたら、待っているのはさらに貧しくなった暮らしだ」と当時の様子を記しているが、今回の危機を受け、改めて中央日報に対し「医学的死亡(medical death)だけが深刻なのではない。経済的死亡(economic death)が始まるだろう」と述べ、「数十万人が崖っぷちに追いやられるだろう」との警告を発したというのだ。(引用ここまで)

韓国がこれから直面する「IMF危機以上」の地獄 文在寅の経済失政の上にコロナショックは「複合危機」を招く | JBpress(Japan Business Press)
新型コロナウイルスは各国の経済にも大きなダメージを与えている。韓国の状況も深刻だ。もともと文政権になってからの経済政策失敗により経済界が疲弊していたが、そこに新型コロナによるダメージが畳みかけて来た。

韓国である。

国家の体を成していないとは言い得て妙だ。

スポンサーリンク

まあ元々いつ崩れてもおかしくない土台の上に立っていたのだ。

2000年代には日本からの技術を盗みまくって名を上げたものの、2010年代にはすっかり落陽の似合う国になった。

実際韓国は2000年代が異常だったのであり、本来は北朝鮮と大して変わらない。

何か見るべきものがあるかといえば何もないのが実情だ。

未だにネット上ではアイドルがどうしたこうしたと無理矢理話題を作っているが、もともと使い捨ての商品なので、ちょっと働いたら解散するか自殺するかになる。

地上波がどんどん下落していくと韓国如きを話題にする事も少なくなるだろう。

はっきりと言って韓国には文化などない。

守るべきものなどないのだから、とっとと滅んでよろしい。

武藤正敏氏、コロナへの稚拙対応で露呈 文在寅政権の「お約束」

武藤正敏氏、コロナ感染 なぜ日本と韓国とイタリアだけ「対応が遅れた」のか

武藤正敏氏、新型コロナ騒動のウラで、韓国・文在寅の「世論操作」が加速している!

武藤正敏氏、新型コロナで瓦解しだした文在寅政権の選挙戦略

武藤正敏氏、前法相の逮捕状請求棄却でも消えぬ文政権3つの疑惑

武藤正敏氏、GSOMIAで方針転換 動揺する文在寅の支持層

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました