スポンサーリンク
adsense002

石平さん、内政・外交─雪隠詰めの習近平

内政・外交─雪隠詰めの習近平

~略~

中国の孤立化

一方、アメリカとの貿易戦争が一因となって、中国の経済は沈没の最中であることは周知の通りである。しかし習政権は今でも経済の衰退を食い止めるための有効策を打ち出せていない。
対外的にも、習主席肝煎りの「一帯一路」構想は今や風前の灯。EU諸国から「新植民地政策」と批判され敬遠され、アジア諸国からは「ヤクザ金融」と非難され反発されている。そして世界のあちこちでは、「一帯一路」関連プロジェクトの中断や中止が続出している。
最後にもう一つ、習政権が新疆ウイグル自治区で行ってきた民族弾圧・民族浄化も、その凄まじい実態が明らかになり世界中からの批判を招いている。12月3日には、「ウイグル人権法案」がアメリカ下院で可決、法律として成立すれば、またもや習政権と中国にとって大打撃になるだろう。そして今後、この問題こそが国際社会と野蛮国家、中国との対立軸の一つになるかもしれない。
こうして見ると、習政権のやっていることのすべては、中国のより一層の孤立と沈没を招く以外の何ものでもない。習近平という愚かな指導者を独裁者としたことは、中国共産党政権の運の尽きだろう。
逆に言えば、将来においては中国と中国共産党政権を潰してくれそうな「英雄」たる人物は、もはや習主席をおいて他にはいない。
だからこそ、私は習主席が健康であることを誰よりも願っており、そして彼がもう少し長く国家主席の座に居座ってくれることを祈りたい。中国共産党を潰すという歴史的大使命は、まさに習主席の双肩にかかっているからだ。
そしていずれ、習主席がこの大使命を成し遂げた暁には、私は必ず祝杯を挙げながら、天に届くような大声で「習近平国家主席閣下万歳!」と叫ぶだろう。

【中国情勢】内政・外交─雪隠詰めの習近平――石平(評論家)
2019年6月から始まった香港の抗議デモは、その後、香港市民の中国共産党政権に対する史上最大の抗議運動へと発展している。これまで、外国の政府や民間人が香港市民の戦いを支援するような言動をみせるたびに、中国政府は常に「内政問題だ」と強調してきた。だが、奇妙なことに、香港の抗議運動とそれに伴う混乱が半年以上にわたって続いて...

石平さんらしい。

習近平をケチョンケチョンにしている。

スポンサーリンク

習近平は明らかにおかしい。

武漢ウィルス以前から、習近平の打つ手打つ手が中国を悪い方へ導いている。

武漢ウィルスがなかったとしても鳥インフルエンザや豚コレラが蔓延し、バッタの大量発生すら起こっている。

中国の易姓革命が起きる印が現れているのだ。

習近平は追い込まれている。

だが習近平の周りにはそれを教えてくれる人がいないようだ。

独裁政権は常にそうだ。

気がついた時には真っ逆さまに落ちているのだ。

石平さん、「中国のウイルス隠蔽」を断罪!賠償金1京円の声も

石平さん、持論の通り中国に近づくと災いが降ってくる

石平さん、いわゆる「ほぼ終息」は習近平の意向に沿った「脳内終息」

石平さん、日本国の象徴である天皇陛下を習近平に会わせてはならない

石平さん、自己弁護に追い込まれた「独裁者」の落ち目

石平さん、安倍政権は中国に忖度して日本国民を危険に晒したわけである

石平さん、安倍政権にはもう、絶望しかけている

石平さん、習近平中央独裁体制の綻び

石平さん、習近平視察は北京がウィルス拡大の最前線となったことを暴露

石平さん、新型肺炎:1人の医師の死が引き起こす中国政治の地殻変動

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました