スポンサーリンク
adsense002

高橋洋一氏、見えてきた「新型コロナ終息」のタイミング…東京五輪に間に合うか?

見えてきた「新型コロナ終息」のタイミング…東京五輪に間に合うか?

政府のかわりに、データから予測する

「先行き不安」いつまで続くか

先週、内外の株式市場は大波乱だった。連日パニックになっているようだ。筆者は仕事柄、日頃から欧米のニュースを見ているが、話題は新型コロナウイルス一色だ。ほとんどの国で外国からの入国制限措置が取られ、イベント、遊園地や学校の休校と、少し前の日本での大騒ぎとほとんど同じである。

一部の国は入国制限を日本より強烈にやったので、一般国民の生活に大きな影響も出た。この結果、アメリカ株式市場は大乱高下している。恐怖指数(株式市場のボラティリティ予想)は80近くに達しており、リーマンショック時に近づいている。

リーマンショック時には、サブプライムローン問題により多くの金融機関が倒産した。倒産した金融機関が、すぐに復活するはずもない。アメリカ政府の財政支援の後、消え去った金融機関もあり、長い期間をかけて再生した金融機関もあった。

そして、アメリカ政府による積極財政と大規模な金融緩和政策が実施され、ダウ平均は半年後で底値となり、2年あまりでリーマンショック時の水準を回復した。

一方日本では、政策発動が遅れたばかりか、2009年の民主党への政権交代、2011年の東日本大震災などの影響もあり、日経平均は長らく振るわなかった。株価回復には、民主党から自民党安倍政権への政権交代を経て5年を要した。

今回の新型コロナショックの本質は、先行き不安である。人の移動制限による観光業への痛手は大きく、イベント休止など、目に見える形で「需要」が消滅している。(引用ここまで)

見えてきた「新型コロナ終息」のタイミング…東京五輪に間に合うか?(髙橋 洋一) @gendai_biz
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

暗黒卿。

経済はきちんと処理をしないととんでもないことになる。

スポンサーリンク

日本は高橋教授の言う通り、武漢肺炎の対応はかなり良い。

中国国内の数字は完全に操作されているので分からないが、国別の感染者や死者の数ではかなり頑張っていると思われる。

逆にヨーロッパは酷い。

イタリアが良く例に出されるが、実際にはEU圏はどこも酷い。

アメリカもますます感染者数を伸ばしている。

リーマンショックとは比べものにならない経済的落ち込みが待っていると予想される。

安倍首相は消費減税でもなんでもやらないと、日本はまた大変な時代を迎えることになるだろう。

ここは正念場である。

安倍首相には何とか頑張ってもらいたいものだ。

高橋洋一氏、日本沈没!?ここへきてGDPマイナス6.3%の「ヤバい現実」

高橋洋一氏、「コロナ問題」はいつ落ち着くか 医療崩壊回避へ一定の成果も

高橋洋一氏、「コロナ・ショック」で…日銀にできることはまだある 

高橋洋一氏、「特措法」改正で野党の微妙な立場 「改憲」への懸念も 

高橋洋一氏、新型コロナ 日本は「感染国」ではない証拠 

高橋洋一氏、FRBの利下げと米大統領選 日銀は実質金利下げる量的緩和を

高橋洋一氏、新型コロナからの「日本復活の秘策」はこれだ

高橋洋一氏、米大統領選 日本の外務省が「習近平の大失敗」を繰り返すかもしれない

高橋洋一氏、「トイレットペーパー買い占め」と「ウイルス全員検査」の共通点

高橋洋一氏、「コロナ・ショック」でマイナス金利緊急融資検討を

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました