スポンサーリンク
adsense002

門田隆将氏、森法相の「検察逃げた」発言を解説 「完全な虚偽ではない」

門田隆将氏が森法相の「検察逃げた」発言を解説 「事情知っていて出た言葉。完全な虚偽ではない」

森雅子法相(参院福島選挙区)が「東日本大震災(2011年)の時に検察官は最初に逃げた」などと国会で答弁し、謝罪と発言の撤回に追い込まれた。ただ、当時の新聞記事を見ると、福島地検いわき支部の行動には多くの疑問が指摘されていた。発災直後、福島県いわき市を拠点にして、被災地の取材を進めたジャーナリストで作家の門田隆将氏にも聞いた。

森氏の答弁は、9日の参院予算委員会で飛び出した。以下の内容だ。

「東日本大震災のとき、検察官はいわき市から、国民が、市民が避難していない中で、最初に逃げた。身柄拘束をしている十数人を理由なく釈放して逃げた」

そんな過去があったのか。

産経新聞は11年4月2日朝刊に「福島・仙台地検、容疑者釈放 治安は本当に大丈夫か」とのタイトルで、《東日本大震災後、拘留中の容疑者を釈放した福島、仙台両地検の対応が波紋を広げている》《福島地検は一方的に釈放しており、福島県警は強く反発している》と報じている。

同紙は同月14日朝刊でも、「福島地検いわき支部、2号機爆発後に急遽手続き 一斉釈放、職員避難のため?」として、《(いわき支部が2号機の圧力抑制室が爆発した)3月15日朝から釈放手続きを始め、同16日には庁舎を一時閉鎖》《いわき支部は(16日付で)郡山支部に執務場所を移した》と伝えた。

同支部が釈放した容疑者は、窃盗、覚せい剤取締法違反各4人のほか、強制わいせつ、公務執行妨害、住居侵入、器物損壊各1人の計12人。(引用ここまで)

門田隆将氏が森法相の「検察逃げた」発言を解説 「事情知っていて出た言葉。完全な虚偽ではない」
森雅子法相(参院福島選挙区)が「東日本大震災(2011年)の時に検察官は最初に逃げた」などと国会で答弁し、謝罪と発言の撤回に追い込まれた。ただ、当時の新聞記事を…

この話はいきなり出てきて森法相が謝罪する羽目になり、何事かと思っていた。

ようやく分かった気がする。

スポンサーリンク

何にせよこのレベルの話を、国難ともいわれる現在の環境下で取り上げる野党がどうかしている。

まあ立憲民主党など日本国籍を持たない人のための党であり、社民党や共産党も似たようなものだ。

国民民主党は党首と原口や森ゆう子などの考え方が違い、支持するには至らない。

野党ではもうどうしようもないのだ。

そこに寄りかかっているのが与党だ。

つまり与野党共にグズグズの国会をダラダラ過ごしているに過ぎない。

国会の運営方針を変えねばこのもたれ合いはずっと続いていくだろう。

門田隆将氏、世界に対するお詫びもなく傲然と開き直る中国 出でよ、救国の政治家

門田隆将氏、孫正義を「”現実”と乖離した御仁に未来がある筈がない」

門田隆将氏、蔡英文総統のツイートに「この思いを伝えてくれるのは台湾だけだ」

門田隆将氏、中国依存からの脱却を国際社会が受けとめることはできるのか

門田隆将氏、蓮舫に「”恥”という言葉しか思い浮かばない」

門田隆将氏、遂に日本が中国と韓国からの入国制限に入る 決断を支持する

門田隆将氏、水道の蛇口を締めるやり方も知らない日本 失政のツケは重い

門田隆将氏、最も大切な国民の命を守ろうとしない国会など必要はない

門田隆将氏、国会議員の「免責特権」どこまで許されるのか?

門田隆将氏、習近平国賓来日延期へ 政府よ、毅然とせよ

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました