スポンサーリンク
adsense002

福島香織氏、中国で「コロナ楽観論」を広げた「工場再稼働率データ」に捏造疑惑!

中国で「コロナ楽観論」を広げた「工場再稼働率データ」に捏造疑惑!

工場を「空稼働」、報告書にはウソを…

中国のコロナ騒動、4月末には抑制できる…って?

武漢発の新型コロナ肺炎について、中国の国家衛生健康委員会の専門家チームは、中国国内感染者増加数が減速期に入り、4月末には基本的に抑制できているだろうという楽観を示した。

また2月10日から国内企業・工場に従業員の職場復帰・生産再開の号令をかけており、新華社などは、新型肺炎の打撃から経済が比較的早く回復するとの見込みを報じ始めた。

だが、一方で、地方政府から挙げられている工場再稼働率の実態が「虚偽」であり、実際は中国中小工場を中心に生産の再開のめどがほとんど立っていないことも、一部中国メディアによって暴かれている。

新華社が3月4日に、2月の中国製造部門部門PMIをもとに「指標は回復性成長の望みあり」と題する次のような分析を発表した。

――2月の中国財新・マークイットの調査による製造PMIは40.1%、2004年にこの指標が発表されて以来、最低水準を記録し、2008年のリーマンショック時の40.9%よりも低い。

数日前に発表された国家統計局サービス業調査センターと中国物流購買連合会が発表した2月の製造業PMIは35.7%で前月よりも14.3ポイント下落している。非製造業商務活動指数は29.6%で前月より24.5%下落。いずれもいずれも指標が発表されて以来、最低を記録した。

――民間シンクタンクのPMIも国家の公式のPMIも新型コロナ肺炎のマイナス影響を色濃く反映し、目下の中国経済はリーマンショック以上の危機に瀕している。

非製造業が製造業よりも打撃が大きいのは、物流、交通、ホテル、レストラン、旅行、住民サービスなどの集団性消費行動の需要が激減したからで、同時に建設工事現場のほとんど中断されていることが大きい。今年の第一四半期の経済成長が減速することは間違いない。(引用ここまで)

中国で「コロナ楽観論」を広げた「工場再稼働率データ」に捏造疑惑!(福島 香織) @moneygendai
武漢発の新型コロナ肺炎について、中国の国家衛生健康委員会の専門家チームは、中国国内感染者増加数が減速期に入り、4月末には基本的に抑制できているだろうという楽観を示した。また2月10日から国内企業・工場に従業員の職場復帰・生産再開の号令をかけており、新華社などは、新型肺炎の打撃から経済が比較的早く回復するとの見込みを報じ...

中国はもうやっていることが滑稽に見えてきた。

バレバレの嘘をつき、その嘘がバレていないかのように振る舞っている。

スポンサーリンク

いつもと違っているのは、中国人がその嘘に対して反対の声を上げだしているところだ。

武漢肺炎が流行する前には考えられなかった習近平に対する罵詈雑言が普通に飛び交うようになった。

これは共産党にとって大変な状況である。

中国人は政府のいうことなどもともと信用してはいなかったが、彼らは虚々実々の世界をどうにか生き延びてきた。

だが今生命の危機に瀕して、彼らは本音を言うようになったのだ。

共産党政権では駄目だということを。

このまま行けば中国はどんどん悪循環になる。

さらにバッタの異常発生が農作物を根こそぎ食い荒らしに来ているのだ。

福島香織氏、蔡英文は忖度なし 新型コロナで中国切り離しを加速

福島香織氏、異例の公表、中国軍で新型コロナが大規模感染か

福島香織氏、習近平の大誤算…新型コロナ流行が「一帯一路戦略」にトドメを刺すか

福島香織氏、中国、異例の全人代延期で“責任者”探しの泥沼へ

福島香織氏、修羅場の中国、新型コロナで仁義なきマスク徴用合戦

福島香織氏、中国に必要な「メディア統制の解除」という処方箋

福島香織氏、「新型ウイルスはバイオ兵器?」の噂が囁かれる背景

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました