スポンサーリンク
adsense002

長谷川幸洋氏、厚労省が新型コロナ検査を「この状況でも広げたくない」ウラの思惑

厚労省が新型コロナ検査を「この状況でも広げたくない」ウラの思惑

この期に及んで自分たちの都合優先か?

まだ「保健所の拒否」がまかり通る

厚生労働省は3月4日、新型コロナウイルスに感染したかどうかを調べるPCR検査に6日から、健康保険を適用する、と発表した。一見すると、従来に比べて、一歩前進のように見える。だが、実はそうでもなさそうだ。

PCR検査を受けたいのに、受けられない「検査難民」が続出しているのは、ご承知の通りだ。日本医師会は4日、医師が検査を求めたにもかかわらず、保健所の判断で断られたケースが3日時点で7道県医師会で30件に上った、と明らかにした。全国では、はるかに多いはずだ。

こうした事態が世間の強い批判を受けて、厚労省は遅まきながら、検査の保険適用に踏み切った。そもそも「医師が必要と判断したのに、保健所が拒否する」仕組みがまかり通っているのが、おかしい。

医師は対面で患者と向き合って診察しているのに、保健所は電話相談にすぎない。それで、どうして医師でもない保健所職員が患者の状態を適切に判断できるのか。常識で分かる話だろう。断られた患者や医師が憤慨するのは、当然だ。

そんな仕組みにしたのは、先週のコラムで指摘したように、そもそも厚労省と国立感染研究所(以下、感染研)が患者の治療よりも、疫学調査を優先したからだ(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70698)。彼らがデータを集めるためには、保健所や各地の地方衛生研究所を通したほうが都合が良かったのである。

それを裏付ける「証拠」もある。

感染研は3月2日、「新型コロナウイルス感染症の積極的疫学調査に関する報道の事実誤認について」という声明を発表した(https://www.niid.go.jp/niid/ja/others/9441-covid14-15.html)。北海道に派遣された感染研職員が「入院を要する肺炎患者に限定すべき」と発言し「検査をさせないようにしている」と一部で報道されたのを受けて、「それは事実誤認」と反論したのだ。(引用ここまで)

厚労省が新型コロナ検査を「この状況でも広げたくない」ウラの思惑(長谷川 幸洋) @gendai_biz
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

厚労省についてどうも恨み骨髄といった感じのする記事である。

本文にも書いてあるが、政府の規制改革委員の時にどうも厚労省には手を焼いたらしい。

スポンサーリンク

実際今度のウィルス対策では厚労省は機能不全を明らかにした。

まああの大臣と副大臣がトップではなかなか機能せよといっても難しいだろうが。

しかし厚労省の体質的な腐敗ぶりはクルーズ船ダイアモンド・プリンセス号の内部写真で明らかにされた。

さすがに素人でも嘘だろうと目を見張る内容だった。

写真が出た直後から一気に内容にチェックが入り、幾分まともになったようだが、あのまま続けていたらと思うとゾッとする。

どうも財務省は元より文科省、厚労省と、省庁は見直しの時期に入っているような気がする。

国の根幹を支える役所だけに、放っておくわけにはいかないだろう。

長谷川幸洋氏、新型コロナ感染拡大 習氏来日と五輪、困難か

長谷川幸洋氏、安倍政権は習主席「国賓」招待を延期せよ!

長谷川幸洋氏、新型コロナ 「異常事態」を招いた厚労省の大失敗

長谷川幸洋氏、新型肺炎、東京五輪「中止」なら…日本経済は悲惨な状況に

長谷川幸洋氏、新型コロナを「人災」にした厚労省の大失態

長谷川幸洋氏、新型肺炎も…国会は何をしているのか?

長谷川幸洋氏、中国企業が洩らした新型肺炎「膨大な死者数」はフェイクか真実か

長谷川幸洋氏、新型肺炎ショックが中共の「致命的弱体化」をさらけ出した

長谷川幸洋氏、新型肺炎が招く中国“共産党体制”の崩壊 

長谷川幸洋氏、新型肺炎は、中国共産党支配の「終わりの始まり」かもしれない

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました