スポンサーリンク
adsense002

高橋洋一氏、景気悪化「台風と暖冬」理由の不可解 消費増税の影響をなぜか無視

【日本の解き方】景気悪化「台風と暖冬」理由の不可解 消費増税の影響をなぜか無視…財務省やマスコミへの忖度か

17日に公表される昨年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値はマイナス成長になるとの見方が出ている。西村康稔経済再生相は「台風や暖冬」を理由に掲げているが、消費増税を理由にしないのは不可解だ。

西村再生相は、「消費税率引き上げに伴う駆け込み需要はそんなに大きくはなかったし、その後の落ち込みもそんなに大きくないとみていたが、10月から12月の期間は台風や暖冬の影響がある」と述べたという。

1月にスイスで開催された世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)では、黒田東彦(はるひこ)日銀総裁が、「日本経済は昨年第4四半期にマイナス成長に陥った。これは主に2回の台風被害に見舞われたことに起因する」と発言している。

昨年10~12月期の落ち込みは、各種の経済指標で裏付けられている。総務省が公表している家計調査の2人以上世帯の実質消費支出について、昨年10月で前年同月比5・1%減、11月で2・0%減だった。業界団体の12月のデータでは、全国食品スーパー売上高(既存店ベース)で前年同月比1・0%減、全国コンビニエンスストア売上高(既存店ベース)で前年同月比0・3%減となっている。日銀が発表している消費活動指数でみても消費の落ち込みは明らかだ。

これらの要因は台風被害ではなく、消費増税であることは誰の目にも明らかであろう。

経済産業省が発表している鉱工業生産指数の地域別数字でみても、各地域ともに低下している。台風の影響が比較的少なかった近畿も、関東と同じように低下しているので、やはり経済減速を台風のせいとはできないだろう。(引用ここまで)

【日本の解き方】景気悪化「台風と暖冬」理由の不可解 消費増税の影響をなぜか無視…財務省やマスコミへの忖度か
17日に公表される昨年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値はマイナス成長になるとの見方が出ている。西村康稔経済再生相は「台風や暖冬」を理由に掲げているが、…

暗黒卿。

日本が消費税増税を行ったのは最悪のタイミングだった。

スポンサーリンク

これがなければウイルス対策ももっと効率よく出来たかも知れない。

高橋教授は今朝の番組でも述べていたが、軽減税率を全品目にかけるのはアイディアとしては素晴らしいと思う。

だが財務省は絶対に高橋教授の案には乗らないだろう。

財務省のプライドが許さないのだ。

財務省を目指す東大生が激減した。

東大生には財務省などばかばかしくて就職先に選べないのだ。

それはそうだろう。

増税のことしか考えられず、日本を苦しめるばかりの財務省など、じきに非国民の誹りを受けかねない。

財務省に手を入れなければ日本はまた経済がぐちゃぐちゃの10年、20年を送ることになるだろう。

高橋洋一氏、新型コロナウイルスで「習近平訪日は中止」か

高橋洋一氏、新型肺炎と世界の経済危機 中国の成長目標は4%台も

高橋洋一氏、EU離脱で苦境直面のイギリス…「日英同盟」再構築のチャンス

高橋洋一氏、新型肺炎、対応が遅すぎる日本政府! 頭使わぬ厚労省に呆れ

高橋洋一氏、日銀委員候補・安達氏に期待 定量的な分析と「歴史的視点」

高橋洋一氏、新型肺炎が日本経済と安倍政権の「致命傷」になる可能性

高橋洋一氏、新型肺炎で落ち込む中国経済 重要なサプライチェーンが分断

高橋洋一氏、「子供3人で6000万円支給」 興味深い発想のプランだが

高橋洋一氏、米国に「5倍返し」された韓国、抑制利かず同盟離脱シナリオ

高橋洋一氏、米中「第1段階合意」の実情 大統領選後に一時休戦破棄

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました