スポンサーリンク
adsense002

新型コロナウイルスで北朝鮮崩壊の兆し

新型コロナウイルスで北朝鮮崩壊の兆し

外相交代などの人事から垣間見える金正恩体制の窮状

本稿は、中国で発生し、感染が拡大している新型コロナウイルスが、北朝鮮情勢に及ぼす影響について分析するものである。

今回の中国発のコロナウィルス感染症の拡大が北朝鮮に及ぼす影響は、比喩的に申し上げれば、「弱り目に祟り目」と言ったところだろう。これが嵩じると「失明」に至る危険がある。

カミュの「ペスト」:不条理が集団(都市)を襲った物語

筆者は、新型コロナウイルスの感染拡大の様を見ていると、アルベール・カミュが書いた小説『ペスト』を思い出す。奇しくも出版は筆者の誕生の年の1947年だ。

カミュは、中世ヨーロッパで人口の3割以上が死亡したペストを、不条理が人間を襲う代表例と考え「ペスト」で、不条理が集団(都市)を襲う様子を描いた。

物語(当然フィクション)は、フランスの植民地であるアルジェリアのオラン市をペストが襲うという設定だ。

ペストが蔓延する中、人々が何もコントロールできない無慈悲な運命を非情な語り口で描いている。

新型コロナウイルスが発生し、感染が拡大している武漢市あるいは中国全土は「ペスト」の舞台となったのオラン市(面積は64平方キロで2006年時点の人口は68万3000人)とは面積・人口とも比べ物にならないが、相似性はある。

新型コロナウイルスの感染拡大が継続

2月2日現在、感染拡大が継続している。中国本土での患者は1万4300人を超え、死者は304人に達した。

なお、香港大の研究チームは、武漢市の感染者が最大7万5800人に上っている可能性があるとの推計値を1月31日付の英医学誌ランセットに発表した。

余談になるが、北朝鮮の金正恩氏はこの事態に臨み、習近平国家主席にお見舞いの書簡を送り「苦痛分かち合い、助けたい」と述べたという。

それを見た習近平氏は金正恩氏が置かれた苦境を察知し、苦笑しているに違いない。(引用ここまで)

新型コロナウイルスで北朝鮮崩壊の兆し 外相交代などの人事から垣間見える金正恩体制の窮状 | JBpress(Japan Business Press)
本稿は、中国で発生し、感染が拡大している新型コロナウイルスが、北朝鮮情勢に及ぼす影響について分析するものである。

北朝鮮は中国人の渡航を止めたが、実際にはすでにウィルス感染者が入り込んでいたらしい。

衛生という点から見て北朝鮮に感染力が強いウィルスが入り込めばどうなるかは察するにあまりある。

スポンサーリンク

北朝鮮はもう既に国家として成立していないのではないか。

そもそも金正恩が姿を消している。

当然これは異常事態である。

妹に権限の大部分を移したといわれているが、北朝鮮では女性は権力者になれないようだ。

北朝鮮という国は世界の嫌われ者であり、鼻つまみである。

人民は飢え、金王朝にもすでに金は無く、しかしロシアから少しだけの兵器を譲ってもらって騒いでいる。

そんな国家でも周辺諸国から見ればバッファゾーンということで見逃されてきた。

その北朝鮮がそろそろ終わりのサインを見せている。

北朝鮮が終わり、中国の体制に変化が起きそうだとなると、東アジアは大混乱に陥る。

日本は無関係というわけにはいかない。

まして北朝鮮には拉致被害者がいる。

日本は桜を見る会などどうでもいいことを国会でやっている場合ではない。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました