2020-02-04

スポンサーリンク
政治

百田尚樹さん、アメリカは何か情報を掴んでいる

アメリカが根拠もなくヒステリックになっているのか、あるいは何か情報を掴んでいるのか。 私は後者ではないかと思ってる。
アメリカ

習近平体制を脅かす「新型肺炎」に高笑いするトランプ大統領

古代ローマ帝国崩壊の一因に「マラリア」感染があったという説がある。中国でも疫病で、いくつかの王朝が倒れている。周王朝は「大疫」、明王朝は「天然痘」、清王朝では「ペスト」で崩壊したとされる。
政治

高橋洋一氏、日銀委員候補・安達氏に期待 定量的な分析と「歴史的視点」

政府は1月28日、日銀の審議委員に丸三証券経済調査部長の安達誠司氏を充てる国会同意人事案を衆参両院に提示した。
中国

石平さん、習近平の身に何か起きているのではないか

習近平の身に何か起きているのではないかという観測が出ている。先月28日に彼がWHO事務局長と会談して以来公の場に姿をいっさい現していない。昨日、習が政治局会議を主宰したと報じられるが、テレビ局は会議の映像をいっさい流さないし、今日の人民日報も関連写真を掲載していない。何か変である。
中国

門田隆将氏、中国は“共産党対SNS”の戦争の様相を呈して来た

遂にyoutubeで武漢臨時政府樹立を訴える人まで現れた。動画は武漢でSARSに似たウイルスの情報をいち早く流した医学生8名が警察に逮捕されていた事を告げ、習近平への謝罪要求や香港・台湾・チベットなどの独立を要求している。“共産党対SNS”の戦争の様相を呈して来たのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました