スポンサーリンク
adsense002

止まらぬ「セルコリア」…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた!

止まらぬ「セルコリア」…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた!

文在寅が迎える「最悪のクリスマス」…

止まらない「セルコリア」の惨状

韓国経済への警戒感がいよいよ高まってきた。

韓国株式市場では「セルコリア(韓国売り)」が止まらない状況になっており、マーケット関係者の警戒感がピークに達してきた。

実際、「セルコリア」の現状は目を覆うばかりだ。

すでに外国人投資家たちの売りが止まらない状況になっており、11月7日から始まった外国人投資家の韓国株売りは約1ヵ月にわたって続いたという惨状だ。しかも、この間に外国人投資家が売り越した累積額はじつに「5兆ウォン」を超えるというから、尋常ではない。

「韓国総合株価指数(KOSPI)は今年春には2200を超えていたのが、直近では2080くらいまで落ちている。さらなる売り浴びせを受ければ、2000割れしてもおかしくない。このままいけば米巨大企業アップルの時価総額が、韓国の有価証券市場全体の時価総額を抜くこともあり得ると警鐘を鳴らす韓国メディアも出てきた」(アナリスト)

背景にあるのは韓国経済の失速ぶりにあるのは間違いない。

輸出がGDPの4割以上を占める「輸出主導型」の韓国経済だが、その肝心の輸出が12ヵ月連続で前年同期比割れするなど惨憺たる状況なのだ。

12月5日、文在寅大統領は記念式典に出席すると、「貿易が我々の最も強い力」「貿易があるから未来を楽観できる」などと強気に語ったが、むしろ輸出低迷から抜け出せない現状への焦りを隠せない姿を露呈したかたちである。

こうした事態を受けて、ここへきて世界各国から韓国経済や文在寅政権に対する辛辣な見方が次々に出始めているのも注目に値する。(引用ここまで)

止まらぬ「セルコリア」…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた!(砂川 洋介) @moneygendai
韓国経済への警戒感がいよいよ高まってきた。韓国株式市場では「セルコリア(韓国売り)」が止まらない状況になっており、マーケット関係者の警戒感がピークに達してきた。背景にあるのは文在寅政権の経済失政による韓国経済の失速ぶりであることは間違いなく、格付け大手のスタンダード・アンド・プアーズは今年と来年の韓国経済の成長率をそれ...

当然の結果。

この状況はハノイ会談が破談に終わったときから決まっていた。

スポンサーリンク

日本という後ろ盾を自ら放棄し、中国にすり寄れば当然世界経済の中では「中国の下請け」と見做さざるを得ない。

何しろ韓国には売れる物などないのだ。

大体ついこの間日本との貿易で不利になるため対抗措置としてパプリカ出してくるような国だ。

鼻も引っかけない。

そんな内情なのに、今度は親方の中国がアメリカの貿易戦争に負けることが確実になってきた。

それどころか中国はこのまま行けば第二次世界大戦でのナチスに匹敵する「悪」として世界中を敵に回すことになる。

下請けの韓国としてはどうしていいのか分からない。

だから退化する。

この秋口から言われ続けている貨幣危機の不安も消えていない。

どう動いた所で詰んでいる。

日本としては早く経済難民に対する予防策をとっておくことだ。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治 韓国
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました