adsense002

表現の自由は「無制限」ではない 昭和天皇を侮辱するような行為は許されない

政治

【日本の選択】表現の自由は「無制限」ではない 昭和天皇を侮辱するような行為は許されない

愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が終了した。これほど物議を醸した芸術展は珍しいだろう。議論の対象になったのは「表現の不自由展」である。公式サイトによれば、「日本で過去に何かしらの理由で展示ができなくなってしまった作品」を、その展示が不可能になった理由とともに、あえて展示したものである。

具体的な事例として、次のように記載されている。

「『慰安婦』問題、天皇と戦争、植民地支配、憲法9条、政権批判など、近年公共の文化施設で『タブー』とされがちなテーマの作品が、当時いかにして『排除』されたのか、実際に展示不許可になった理由とともに展示した」

これらの展示作品の中で批判が集中したのは、昭和天皇の写真をバーナーで焼き、灰を足で踏み付けるような映像作品であった。

日本国憲法において、「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」と定められた天皇陛下の写真を焼く作品を展示することが、「表現の自由」の範疇(はんちゅう)に属するのか疑問視する声があがったのである。私も強い憤りを感じた一人である。(引用ここまで)

【日本の選択】表現の自由は「無制限」ではない 昭和天皇を侮辱するような行為は許されない
愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が終了した。これほど物議を醸した芸術展は珍しいだろう。議論の対象になったのは「表現の不自由展」である。公式サ…

岩田温氏の記事。

あいちトリエンナーレについての記事である。

もう実質リベラルという政治的立場は日本には存在しないとはっきりいってしまった方が良いと思う。

日本にあるのは反日なのだ。

現状野党がすべからく反日であるが故に、日本の政治的な主張のほとんどはその反動で決まっていく。

結果としては正しい道を歩んでいると思われるが、野党はいずれ叩き潰さなければならない。

立憲民主党も国民民主党も共産党も同じことだ。

そういった反日思想でしか物を語れない連中を排除してから、リベラルかどうかという話がやっと始まるのだと思っている。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました