スポンサーリンク
adsense002

米軍、韓国・文政権に最終警告!? GSOMIA破棄前に軍制服組トップが訪韓へ

米軍、韓国・文政権に最終警告!? GSOMIA破棄前に軍制服組トップが訪韓へ 自由主義か共産主義か“踏み絵”迫る可能性

世界最強の米軍が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に最終警告を発するのか。米軍制服組トップのマーク・ミリー統合参謀本部議長が11月中旬、日韓両国の歴訪を検討しているのだ。文政権が破棄を決めた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は11月22日に期限を迎える。ミリー氏が安全保障における「日米韓の連携」の重要性を説くことで、事実上、「反日・離米・従北・親中」の文政権に対し、「自由主義陣営に残るか、共産主義陣営に行くのか」という踏み絵を迫ることもありそうだ。

ミリー氏の訪日は議長就任後初めて。防衛省制服組トップの山崎幸二統合幕僚長と会談を予定するほか、安倍晋三首相、河野太郎防衛相とも面会する方向で調整している。

韓国では、軍制服組トップの朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長らと会談するとみられている。(引用ここまで)

米軍、韓国・文政権に最終警告!? GSOMIA破棄前に軍制服組トップが訪韓へ 自由主義か共産主義か“踏み絵”迫る可能性
世界最強の米軍が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に最終警告を発するのか。米軍制服組トップのマーク・ミリー統合参謀本部議長が11月中旬、日韓両国の歴訪を検討し…

韓国は別にどうでもいいのだがな。

アメリカとしては韓国が自分たちで守った土地だけに手放しがたいのだろう。

スポンサーリンク

韓国はそもそも何か理由があって反日なのではない。

もともと反日だったのに、併合をやむなくされ、彼らとしては大恥をかいた形となってしまった。

だから戦後日本より立場が強くなったと考えてどんどん自分のやりたいがままに日本に要求してくるようになった。

もう病気である。

こちらとしては病気の韓国に関わっている暇はないのだが、米韓の同盟がある以上やむを得ず付き合っている状態だ。

アメリカが甘やかしたからこその現状がある。

本来なら朝鮮は統一して、中国の元になびいているのが自然なのだ。

中国は朝鮮に対し酷い態度で臨むだろうが、朝鮮が望んだ以上仕方がない事だ。

アメリカはもう少しアジアの勢力図をきちんとわかる必要がある。

既にアメリカ軍は北朝鮮や韓国のゴタゴタに巻き込まれる余裕はない。

今回のGSOMIAにしても、韓国側が破棄するのなら破棄させれば良い。

変に情をかけるのは韓国にとってよくない。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました