スポンサーリンク
adsense002

曺国辞任、文在寅が食らった強烈な「しっぺ返し」

曺国辞任、文在寅が食らった強烈な「しっぺ返し」

重村智計(東京通信大教授)

韓国の曺国(チョ・グク)法相が辞任した。就任からわずか35日目のことだった。曺氏の辞任もそうだが、韓国政治には必ず裏があって、陰謀と落とし所が待ち受けている。法相辞任会見と大統領声明で、真実は語られなかった。

曺氏は自身と家族の不徳を国民に謝罪せず、大統領への感謝も見せなかった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領もまた、国民を忘れてしまったようだ。

2人の発言は、曺氏の更迭が突然であった事実を物語っている。その証拠に、後任も決まっていない。後任を決める時間もなかったのである。

突然の辞任の理由について、日本経済新聞の恩地洋介記者は「ある革新系新聞社が実施した世論調査で文氏の支持率は32%にとどまった」が「報道は見送られた」と明らかにした。こうした事実は、普段から地道に取材していなければ入手できない。

これまで革新系メディアの世論調査は、政権が有利になるように結果を操作した。だが、32%ではさすがに操作のしようもない。操作すれば、社内から漏れるため報道できなかったわけだ。(引用ここまで)

曺国辞任、文在寅が食らった強烈な「しっぺ返し」
重村智計 韓国の曺国(チョ・グク)法相が辞任した。韓国政治には必ず裏があって、陰謀と落とし所が待ち受けている。法相辞任会見と大統領声明で、真実は語られなかった。 儒教民主主義国家 文在寅が切る2枚のカード 「分裂」保守を救う道

色々面白いことが書いてある。

最も面白いのは朴槿恵に再起を促しているところだ。

スポンサーリンク

確かに保守派すら二分した朴槿恵の弾劾騒ぎは、本人が許すといわない限り修復不能だろう。

だが果たして朴槿恵は大統領であったときと同じように韓国を愛せるか。

当人にしか分からないが、正直無理に思える。

そうでなくとも朴槿恵は親中であり、反日反米である。

どう転んだところで韓国に明るい未来などない。

記事にある通り、韓国で行われていることは国を挙げての「政治ごっこ」であり、そんなもののために日本が慌てることなどない。

どうせ「財政ごっこ」が破綻して、泣きついてくるのだ。

今度は泣きついてきても前のようにはいかないと思うが。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治 韓国
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました