スポンサーリンク
adsense002

石平さん、米中貿易戦争で迷走の習近平に「危機管理できない」疑惑

米中貿易戦争で迷走の習近平に「危機管理できない」疑惑

<建国70周年の記念すべき日に「香港の乱」を許した習近平。米中貿易戦争の交渉過程を丹念に分析することで見えた最高指導者の「無定見」とは>

10月1日の中国建国70周年記念日。習近平政権は首都・北京で史上最大規模の記念式典と軍事パレードを盛大かつ華やかに執り行い、国を挙げてのお祝いムードの演出に全力を挙げた。

しかしその一方、北京から遠く離れた中国の一部であるはずの香港で、民衆はまたもや大規模な抗議デモを起こした。その中で、抗議者である18歳の高校生が警察に実弾を打たれて重傷を負うショッキングな事件も起きた。

北京で政権のメンツをかけた盛大な記念式典が行われるその最中、同じ中国で反政府デモが行われ大騒乱となる――共産党独裁政権の下ではまさに前代未聞の異常事態、建国70年の大珍事。習政権のメンツは丸つぶれになった。(引用ここまで)

米中貿易戦争で迷走の習近平に「危機管理できない」疑惑
<建国70周年の記念すべき日に「香港の乱」を許した習近平。米中貿易戦争の交渉過程...

どうも習近平は巨大化した官僚組織に完全に自由を奪われている感じがするな。

おそらく習近平のイエスマンで周りを固めているのだろうが、そこに果たして香港の情報がまともに上がっているのか甚だ不安である。

スポンサーリンク

石平さんも書いている通り、香港のデモでショッキングな事件が起きた。

このデモの様子は一斉に報じられ、世界の多くの人々の知るところとなっている。

これは大問題である。

中国に対して香港が反旗を翻しているわけだ。

建国記念の日に、である。

皇帝の顔に泥を塗ったことは間違いない。

皇帝習近平の周りではいよいよ不満分子が表立って動き出しそうである。

中国はその図体の大きさ故に動き出すまでに時間がかかる。

だが動き出せば巨体がのしかかってくる。

香港の勝ち目があるとすればそこだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました