スポンサーリンク
adsense002

長谷川幸洋氏、米国「弱気のサイン」が招く最悪の事態

金正恩がほくそ笑んでいる…米国「弱気のサイン」が招く最悪の事態

イラン、北朝鮮に余裕を与えてしまう

裏目に出た選択

米国のトランプ大統領が「サウジアラビア攻撃の犯人」と名指ししていた、イランへの軍事報復を断念した。それ自体は歓迎できたとしても、大統領の信頼性や求心力を傷つけるのは避けられない。北朝鮮もほくそ笑んでいるだろう。

トランプ氏は9月24日、国連総会で演説し「サウジアラビアの石油施設に対するイランの攻撃を受けて、我々はイランの中央銀行と政府系ファンドに対して最高度の制裁を課した」と語り、あらためて「サウジ攻撃はイランの仕業」と断定した(https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/remarks-president-trump-74th-session-united-nations-general-assembly/)。

そのうえで、大統領は「すべての国は行動する義務を負っている」と指摘して「イランの脅迫的行為が続く限り、制裁は解除されず、強化される」と各国に協調行動を求めた。懸念されていた軍事報復について、はっきりと「断念した」とは語っていない。(引用ここまで)

金正恩がほくそ笑んでいる…米国「弱気のサイン」が招く最悪の事態(長谷川 幸洋) @gendai_biz
米国のトランプ大統領が「サウジアラビア攻撃の犯人」と名指ししていた、イランへの軍事報復を断念した。それ自体は歓迎できたとしても、大統領の信頼性や求心力を傷つけるのは避けられない。北朝鮮もほくそ笑んでいるだろう。

アメリカは結局イランを叩かないのか。

既にわかっていたことではあるが、全世界的にブロック化が進み、紛争が増えるかもしれない。

スポンサーリンク

戦争がコストがかさむのは当然だ。

トランプ始め世界の要人たちはそのことを良く知っている。

だがそうでない少数の人物がいるから困っているのだ。

中東の一部であり、朝鮮半島である。

北は戦争を吹っ掛けるほど馬鹿ではない。

だが韓国は馬鹿だ。

韓国をこのまま放っておくとどのような結果になるのか誰にもわからない。

北にとっても韓国は重い荷物なのではないか。

アメリカはトランプの時代戦争はしないという展開になった。

このことは我々には決断を迫ることだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました