スポンサーリンク
adsense002

韓国の左派系“御用新聞”で若手記者が反旗「編集局が腐った」

【コリア実況中継!】韓国の左派系“御用新聞”で若手記者が反旗「編集局が腐った」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近で、法相に任命されたチョ・グク氏に関連する不正疑惑が相次ぎ浮上するなか、政権を擁護する“御用新聞”とも揶揄されてきた左派紙「ハンギョレ」で事件が起きた。疑惑の追及に消極的な社の編集方針に反旗を翻し、若手記者が編集局長の辞任を求める連名の声明を発表したのだ。あからさまで痛烈な表現を用いた批判からは、政権支持勢力の内部に存在する世代間の葛藤も垣間見える。(外信部 時吉達也)

「『ハンギョレ』が恥ずかしい」。そんな書き出しで始まる声明は今月6日、入社7年以下の記者31人による連名で発表された。きっかけは、チョ氏を批判する司法担当記者のコラムが「局長の指示」を理由として、ホームページ掲載の4分後に削除されたことだった。チョ氏の疑惑に言及するたび「一方的に記事のトーンを弱め、タイトルを変更させられる」(声明)と不満を募らせていた記者らの怒りは爆発した。(引用ここまで)

【コリア実況中継!】韓国の左派系“御用新聞”で若手記者が反旗「編集局が腐った」
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近で、法相に任命されたチョ・グク氏に関連する不正疑惑が相次ぎ浮上するなか、政権を擁護する“御用新聞”とも揶揄されてきた左…

この手のサイトを続けていると韓国系の新聞も右派左派何となくわかるようになってくる。

まあどちらも大したことはないのだが。

スポンサーリンク

どれでもハンギョレ新聞などはさすがに恥ずかしくて引用できない。

あまりにも韓国政権にべったりだからだ。

そのハンギョレで若手記者による反乱が起きている。

まあ韓国国民の民族性というか、そういう運動に関わるのにも日本よりは動きやすいのだろう。

国民の敵朝日新聞などではおきない反乱だ。

こういった反乱はおきてもらった方がいいのだろう。

今になって自由主義社会から北の専制政治の社会に逆戻りするなど頭がおかしいとしかいえないのだから。

ただもう国民の大多数にとってそちらの道が魅力的に見えているのだろう。

社会的にどちらが勝つか。

どちらに転んでもまあ面白い。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治 韓国
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました