adsense002

文大統領の最側近に強制捜査、政権に致命傷か!? 地に堕ちた「将来の大統領候補」

文大統領の最側近に強制捜査、政権に致命傷か!? 娘の不正入学、息子は徴兵逃れ…地に堕ちた「将来の大統領候補」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が法相候補に指名した最側近のチョ国(チョ・グク)前大統領府民情首席秘書官(54)の娘に、大学への不正入学や奨学金不正受給の疑いがあるとして、ソウル中央地検は27日、娘の母校の高麗(コリョ)大学など約20カ所を家宅捜索し、本格捜査に着手した。チョ氏の息子には兵役延期疑惑も指摘されており、文政権の致命傷になる可能性がある。

「検察捜査を通じて、あらゆる疑惑が晴れるよう願う」

チョ氏は27日、記者団にこう語ったが、韓国メディアが連日報じる疑惑で、「将来の大統領候補」のイメージは地に堕ちた。文政権による、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定も、この疑惑から国民の関心をそらす狙いがあったのではないかとの見方も出ている。(引用ここまで)

文大統領の最側近に強制捜査、政権に致命傷か!? 娘の不正入学、息子は徴兵逃れ…地に堕ちた「将来の大統領候補」
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が法相候補に指名した最側近のチョ国(チョ・グク)前大統領府民情首席秘書官(54)の娘に、大学への不正入学や奨学金不正受給の疑…

馬鹿げた話だ。

この男、朴槿恵の時に不正入試疑惑を最先端で追及していたそうだ。

スポンサーリンク

コントか。

その上主体思想の信者らしい。

なんというか、役満揃ってる感じだ。

まあ文在寅が後続に選ぶだけある。

馬鹿だから馬鹿しか選べない。

ここから韓国国民の馬鹿の馬鹿による馬鹿のための政治血祭りショーがまた始まる。

朴槿恵時代を懐かしく思っている人も多かろう。

さて今度はどこまで行くかな。

文在寅が倒れそうなので喜んでいる人も多いだろうが、文在寅が倒れようが倒れまいが、認知症だろうがなんだろうが、韓国は政治体制が変わらないとまた同じことの繰り返しだ。

歴史が証明している。

福沢諭吉の頃から一ミリも変わっていない。

まあしばらく韓国国民は政治ショーに夢中で反日どころじゃ無いんじゃないか。

 

政治韓国
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました