adsense002

福島香織氏、香港の地位を奪えるか? 深圳にかかる期待と限界

香港の地位を奪えるか? 深圳にかかる期待と限界

「先行モデル区」深圳が香港になれない理由

香港を失いそうなので、深圳(シンセン)を香港の代わりにする気なのか。そう思わせる政策が先日、中国で発表された。

「深圳における中国の特色ある社会主義先行モデル区建設の支持に関する意見」というのを8月9日に共産党中央と国務院が党内で通達し、その全容を新華社が8月18日に報じた。長引くデモで、香港の国際金融センターとしての機能、国際ハブ空港としての機能が麻痺した状態が続くなか、香港の役割を深圳に吸収し、かねてからの広東・香港・マカオを一体化したグレートベイエリア構想の中心地にしよう、ということらしい。この政策が、香港と深圳・広東にどんな影響を与えるのか、考えてみたい。(引用ここまで)

香港の地位を奪えるか? 深圳にかかる期待と限界 「先行モデル区」深圳が香港になれない理由 | JBpress(Japan Business Press)
香港を失いそうなので、深圳を香港の代わりにする気なのか。そう思わせる政策が先日、中国で発表された。

結局深圳は香港には成れまいというのが結論のようだ。

これは賛成せざるを得ない。

スポンサーリンク

結局香港の一国二制度を続けるというのは突きつめれば中国共産党を倒すといっているのに等しい。

香港人は多かれ少なかれそう思っていそうだ。

ここで深圳に新しく一国二制度のモデル地区を作るとなれば、共産党が恐れている香港デモの大陸への上陸をむざむざ認めるようなものではないか。

これが上手く行けばそれこそ中国は多くの小国に分裂するだろう。

もちろん共産党は崩壊する。

つまり深圳が上手く行くということは中国共産党が倒れるということになる。

果たしてそれに習近平は気づいているのか。

中国共産党は外にはアメリカ、内には香港を抱え、さらに台湾と、非常に厳しい道を歩んで行かねばならない。

これは詰んでいるように見えるのは偏った見方だろうか。


猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました