adsense002

「四世紀ぶりの孤立」を招いた文在寅、日本と北朝鮮から挟み撃ち

「四世紀ぶりの孤立」を招いた文在寅、日本と北朝鮮から挟み撃ち

文在寅(ムン・ジェイン)大統領に元気がない。日本に対する罵倒もトーンダウンした。北朝鮮に侮辱されても揉み手するばかり。「外交の天才」を自認していたというのに、どうしたのか。韓国観察者の鈴置高史氏が「韓国の孤立」を読み解く。

また、日本にケンカを売った韓国

鈴置:韓国がまた、日本にケンカを売りました。国民年金公団の理事長が「日本の戦犯企業の株は売り払うことを検討する」と宣言したのです。(引用ここまで)

「四世紀ぶりの孤立」を招いた文在寅、日本と北朝鮮から挟み撃ち | デイリー新潮
文在寅(ムン・ジェイン)大統領に元気がない。日本に対する罵倒もトーンダウンした。…

最近の北朝鮮のミサイル乱発について、鈴置氏が韓国の食い逃げに対する北のいらだちと書いている。

確かにその通りだ。

撃っているのは短距離ミサイルだけ、となれば日本や北京も射程に入るが、北にはそんな度胸はない。

スポンサーリンク

つまり今回の一連のミサイル発射は韓国に対したものだということになる。

北朝鮮としてみれば、文在寅政権に対しミサイルでもって返答したということだ。

普通の政権ならば北に対し日米韓の軍事的関係から強く出ても不思議はないが、今の文在寅政権はそうではない。

元々が従北の主体思想かぶれの政権なのだ。

文在寅を外交の天才などと誰が呼んだのか。

今や中国に馬鹿にされ、北にはキレられ、アメリカには無視され、最後の頼みの綱の日本には会談もしてもらえない。

文在寅はこれまでも歴代の大統領よりも悲惨な最期を迎えるのではないか。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました