adsense002

文在寅よ、さらば…! 米中大国を「激ギレ」させてついに万事休すか

文在寅よ、さらば…! 米中大国を「激ギレ」させてついに万事休すか

北朝鮮も韓国にそっぽを向いた

文在寅のバカげた暴挙

今年7月1日「安全保障上の輸出管理に不備がある」として経済産業省が韓国向けの半導体材料(レジスト、高純度フッ化水素、フッ化ポリイミド)についての包括的輸出許可を個別輸出許可に切り替えたが、これを契機に日本と韓国の間で「経済戦争」とも言うべき深刻な対立が発生している。

今回の措置について、当初日本側からも韓国の元徴用工問題に対する不作為に関連づけるコメントがなされたが、そんなことはあり得ない。

そもそも貿易管理に関する措置は極めて裁量の余地が小さいものである。経済産業省では7月上旬に輸出管理を担当している局長が交代しているが、仮に韓国への報復措置という高度に政治的な思惑があるのだとすれば担当局長を留任させるのが常識だろう。(引用ここまで)

文在寅よ、さらば…! 米中大国を「激ギレ」させてついに万事休すか(藤 和彦) @moneygendai
日本と韓国の間で「経済戦争」とも言うべき深刻な対立が続いている。今回の日韓の一連のやりとりの中で筆者が注目したのは、韓国の文在寅大統領は「我々は日本に勝てる」「北朝鮮との経済協力が実現すれば、日本に一気に追いつくことができる」と国民に対して訴えたことである。文在寅大統領のこの発言は、朝鮮半島情勢を一気に流動化させる可能...

誰も気にしていない。

文在寅の政治についてである。

スポンサーリンク

そもそも韓国発の政治ニュースなどアジアでも下から数えた方が早い。

北朝鮮もそうだ。

両国共にアメリカや中国と絡んだ時にちょっと大きく扱われるぐらいである。

東アジアの中でも小さな国なのだ。

中国にしてもアメリカにしても文在寅が馬鹿なことをしても別にどうもしない。

一人でぼっち飯を食う羽目になったり、わざわざ来たのに二分で返されたりと嫌がらせされるぐらいだ。

だがここへ来てGSOMIAを破棄するとか、北朝鮮と平和的に統一とか、いってはならないことを口に出しつつある。

文在寅が少なくとも大統領の任期ぐらいは勤めてから死にたいのなら、あまり米中を刺激しないことだ。

トランプにしても習近平にしても、戦争回避に必死で動いている。

だが人一人この世にいなくなっても蚊が刺したほどにも感じないだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました