家族が親日的な文在寅大統領、なぜ反日発言が多いのか

家族が親日的な文在寅大統領、なぜ反日発言が多いのか

「盗人猛々しい」「私たちは充分に日本に打ち勝てる」--。8月2日、日本政府は、輸出管理上の優遇措置の対象となる「ホワイト国(現グループA)」から韓国の除外を閣議決定。これを受け、文在寅大統領(66才)は会見で攻撃的な言葉を吐き続けた。

事の発端はいわゆる徴用工問題。日本政府は1965年に結ばれた日韓請求権協定で、元徴用工への補償問題は解決済みとの立場をとっている。(引用ここまで)

家族が親日的な文在寅大統領、なぜ反日発言が多いのか
「盗人猛々しい」「私たちは充分に日本に打ち勝てる」--。8月2日、日本政府は、輸出管理上の優遇措置の対象となる「ホワイト国(現グループA)」から韓国の除外を閣議…

文在寅のいうことややることに一貫性がないなどということははじめから判っていることだ。

それが一部でいわれているボケが始まっているからなのかどうかは知らないが、いずれ嘘ばかりをつき続けている民族だけに矛盾がどんどん出てくるのだろう。

韓国は受験戦争があると日本でも喧伝されるが、中国の支配下にあっただけにまともな試験ではないだろう。

おそらく科挙の流れを汲むもののはずだ。

実際向こうの官僚はまるで仕事が出来ないらしい。

ついこの間もホワイト国認定の件で日本の経産省に当たる部署の役人が来たが、説明を理解させるのに5時間もかかったそうだ。

つまり馬鹿なのだ。

馬鹿で自分のことしか考えていない。

文在寅もその類いだ。

自分の言動が矛盾しているからといって行動をあらためようなどとは考えないだろう。

トップがそんなだから組織の末端まで腐っていく。

だから放っておけばいいのだ。

どうせ意味のないことなのだから。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました