韓国紙、安倍首相の夢「戦争ができる日本」にまた一歩

安倍首相の夢「戦争ができる日本」にまた一歩

3分の2以上賛成なら改憲発議可能

日本の安倍晋三首相は21日、連立与党が勝利した日本の参議院選挙の結果をもとに、憲法改正のためにさらに一歩踏み出すものと予想される。安倍首相が推進している憲法改正案を国会で発議するには、参議院・衆議院とも3分の2の賛成が必要となる。衆議院では現在、自民党283議席、公明党29議席、日本維新の会11議席など、「改憲勢力」が全465議席のうち323議席を占め、改憲に必要な3分の2が確保されている状態だ。参議院議員の定員は今年3人増の245議席で、改憲発議には164議席必要だ。今回の選挙では開票の結果、自民・公明・日本維新の会など改憲勢力が85議席を確保すれば、選挙をしていない79人の改憲賛成議員と合わせて改憲発議が可能な議席数に達することになる。NHKは、今回の選挙の結果、「改憲勢力」が参議院の改憲ラインを確保する可能性もあると報じた。(引用ここまで)

安倍首相の夢「戦争ができる日本」にまた一歩
安倍首相の夢「戦争ができる日本」にまた一歩

朝鮮日報の記事である。

国民の敵朝日新聞の記事といわれても全くおかしくない記事だ。

つまりは書いている記者が同じ頭をしているということだ。

韓国の頭のおかしい新聞と国民の敵朝日新聞のレベルは全く同じなのである。

それは日本では売れなくなるに決まっている。

国民の敵朝日新聞が全国紙の看板を下ろすまでもう少しだ。

地方のミニコミ誌と同じになればもう偉そうなことは言えまい。

そうでなくてもまともな記者など既にいない。

朝鮮日報も国民の敵朝日新聞も一刻も早く廃刊になることを望む。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました