adsense002

高橋洋一氏、輸出規制で慌てる韓国、今更アメリカに泣きついても仕方がない理由

輸出規制で慌てる韓国、今更アメリカに泣きついても仕方がない理由

見えてきた「国際政治のリアル」

規制への「対抗措置」自体がお門違い

参院選はいまいち盛り上がりに欠けているが、国際社会では物騒な話が進行している。

先週の本コラムでは、日本からの大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて、報復などではなく、安全保障上の措置であると論じた(「対韓輸出規制を『徴用工の報復』と騒ぐ、韓国とマスコミの見当違い」)。これに対して、韓国はてんやわんやの騒ぎである。(引用ここまで)

輸出規制で慌てる韓国、今更アメリカに泣きついても仕方がない理由(髙橋 洋一) @gendai_biz
参院選はいまいち盛り上がりに欠けているが、国際社会では物騒な話が進行している。先週の本コラムでは、日本からの大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて、報復などではなく、安全保障上の措置であると論じた。これに対して、韓国はてんやわんやの騒ぎである。

暗黒卿。

韓国がメインのようであるが実際にはホルムズ海峡関係である。

スポンサーリンク

いわゆる有志連合に日本が入るかどうかという問題だ。

高橋教授らしく簡潔にいうと参加するか単独警護かという問題だ。

静観は論外だろう。

どちらにするにしても法整備が必要となるだろう。

何せ石油がかかっているのだ。

憲法9条などに縛られて国民が飢えたとしたら誰が責任をとるのか。

こうなることを避けるためにも9条改憲はとっとと行うべきだったのだ。

現実問題の前では紙に書いた9条万能論など吹き飛んでしまう。

少なくとも単独警護で守れる程度には自衛隊を強化しないといけないだろう。

日本はとっとと改憲すべきなのだ。

 

あと、これは直接関係はないが、高橋教授はそろそろ維新から距離を置くべきだ。

元々高橋教授は数字に強い分人間関係には疎い。

正直維新は後数回の選挙で崩壊しそうな雰囲気をぷんぷん醸し出し始めた。

潮時だろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました