adsense002

長谷川幸洋氏、アメリカ有志連合「日本不参加」の選択肢がありえない、真の理由

アメリカ有志連合「日本不参加」の選択肢がありえない、真の理由

もう「きれいごと」の時代は終わった

答えははっきりしている

米国がホルムズ海峡などの海上警備に「有志連合」を結成する方向で動いている。話が進めば、日本はホルムズ海峡に自衛隊を派遣するのだろうか。私は「米国に求められれば、積極的に参加すべきだ」と考える。(引用ここまで)

アメリカ有志連合「日本不参加」の選択肢がありえない、真の理由(長谷川 幸洋) @gendai_biz
米国がホルムズ海峡などの海上警備に「有志連合」を結成する方向で動いている。話が進めば、日本はホルムズ海峡に自衛隊を派遣するのだろうか。私は「米国に求められれば、積極的に参加すべきだ」と考える。

日本は当然参加することになるのだろう。

現状石油が入手できないことを考えればそれ以外の選択肢はない。

スポンサーリンク

これは明らかに外圧による自衛隊の能力の開放である。

憲法を変える前に現実がどんどん進んでいく。

現実の力が憲法を無理矢理変えざるを得ない。

さて日本人はどうするのか。

憲法解釈をまた無理矢理現実に合わせてこの間までいくのか。

憲法を変えるのか。

どちらにしても興味深い。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました