スポンサーリンク
adsense002

中国は「巨大な北朝鮮」である…共産主義国家の悲しき運命

中国は「巨大な北朝鮮」である…共産主義国家の悲しき運命

G20後の東アジアの興亡をよむ

大原 浩

中国は巨大な北朝鮮である

1929年にナチス第3代宣伝全国指導者(党宣伝部長)に就任したヨーゼフ・ゲッペルスはヒットラーにその宣伝・プロパガンダの才能を買われていたが、元々は国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)の左派(共産主義)であった。

確かにナチスのプロパガンダは一級で、ドイツ国民を熱狂の渦に巻き込み、破滅への道へと導いている。

しかし、プロパガンダのすごさは、共産主義がファシズムをはるかに上回っている。(引用ここまで)

中国は「巨大な北朝鮮」である…共産主義国家の悲しき運命(大原 浩) @gendai_biz
アメリカとの修好を意図して、習近平は平壌で金正恩と会談した。韓国に代わって中国が北朝鮮の「開放」リード役になるつもりか。しかし、それは難しい。経済的な成功以外は中国は単に巨大な北朝鮮。体制の変革を促すことはできない。

当然の論である。

アジアの共産主義国は遅かれ早かれ歴史の波に押し流されていくだろう。

スポンサーリンク

それも仕方ない。

中国はもうこれまでのように我が世の春とばかりに世界中で我が物顔は出来ないだろう。

北朝鮮もそうだ。

金正恩は自らの命がかかっているからか周囲の国々に外交を求めたが、反応は冷たいものばかりだった。

韓国は言うまでもない。

ここで存在が浮かび上がるのが台湾である。

共産主義が滅びて新しい体制が始まる。

だが特亜三カ国にとって民主主義になるのかといえばそれは怪しい。

また当分未開の地として漂わざるをえないんだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました