スポンサーリンク
adsense002

福島香織氏、米国はファーウェイの息の根を止めるのか?

米国はファーウェイの息の根を止めるのか?

“準備済み”のファーウェイ、長期の消耗戦に突入する可能性も

貿易戦争のエスカレートに続いて、5月15日にトランプ米国大統領が打ち出した“華為技術(ファーウェイ)殺し”が世界を動揺させている。世界の企業と市場に「米国か中国か、どちらを選ぶのか」と踏み絵を迫る意味があるからだ。

 ファーウェイと取引のある企業のみならず世界経済に当面ネガティブな影響を与えることは必至だが、それが泥沼消耗戦となるのか、新な国際秩序の起点となるのか。(引用ここまで)

米国はファーウェイの息の根を止めるのか? “準備済み”のファーウェイ、長期の消耗戦に突入する可能性も | JBpress(Japan Business Press)
世界の通信システム・インフラが米国標準と中国標準に二分化される状況に突入するかもしれない。この二分化は、冷戦構造のように経済・貿易・金融のみならず価値観、安全保障、秩序、ルールでも世界を2つに分けることになる。

どうも福島氏はよくわかっていないようだ。

アメリカはその程度の圧力をかけているわけではない。

スポンサーリンク

アメリカはAndroidの中国に対する輸出を止めた。

これはファーウェイにとっては死刑宣告である。

つまり、どんなに端末が5Gだろうが、もうその端末は動かないのだ。

一応今のバージョンのAndroidは使えるらしいが、バージョンアップしてしまえば使えない。

他のアプリも同時にバージョンアップしてしまえばもう手も足も出ない。

中国は人海戦術で押し切るつもりかも知れないが、現在のOSは複数の機能が入り組んだ形で、簡単にまねようとしてまねられるものではない。

Windowsが登場したときのことを覚えている人は思い出してみるといい。

それまでのPC-9800などのマシンがただの箱になってしまったことを。

ファーウェイは同じ轍を踏んだ。

これはもう救いようなどないのだ。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

日々是健康

健康について日々思う事を。

掃除をしろ、さもなくば死だ

絶望的に掃除が苦手な男が掃除を勉強します。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてくださいね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました