adsense002

「日本も派兵せよ」改憲論者が米国議会の委員長に

「日本も派兵せよ」改憲論者が米国議会の委員長に

日米同盟の「片務性」を糾弾するシャーマン議員

米国連邦議会では2018年11月の選挙で野党の民主党が下院の多数を制した。多数党は議会の全委員会の長ポストを握り、議題や審議の手続きを仕切ることができる。下院で共和党と民主党の勢力が逆転したことで、2019年初頭からは民主党議員たちが議事進行の先頭に立つようになった。(引用ここまで)

「日本も派兵せよ」改憲論者が米国議会の委員長に 日米同盟の「片務性」を糾弾するシャーマン議員 | JBpress(Japan Business Press)
「アジア太平洋・不拡散小委員会」委員長に就任したシャーマン議員の認識、スタンスはどのようなものか。実は彼は「日本は憲法を改正すべきだ」と公式の場で明言してきた“日本改憲論者”である。

アメリカは当然日本に対する要望として改憲の先にある武装化を挙げてくるだろう。

日本はそれに対してどう振る舞っていくのか。

スポンサーリンク

現実的にはまだまだ派兵するには抵抗の方が強いだろう。

だが、中台の関係が暴発寸前なのを考えても、いずれ火の粉は降りかかってくる。

日本が全く準備が出来ていないうちにやられるようなことは避けたい。

少なくとも派兵にはいかないにせよ、守りはしっかりと出来るようにしておきたい。

数年のうちに改憲は大きく進むだろう。

覇権主義の中国とどちらが速いかの勝負だが、まあ本格的に派兵するような事態になる前に中国は分裂してしまうだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

学習のお手伝いに。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました